メディア

「校風が良い大学」ランキングTOP10! 関西の高校生が選んだ1位は「同志社大学」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 リクルート進学総研が、高校3年生の大学に対する志願度やイメージを調査した「進学ブランド力調査2021」の結果を発表しました。今回はその中から、関西の高校生が選んだ「校風や雰囲気が良い」大学のランキングを見ていきましょう。

(出典元:リクルート進学総研

画像は「同志社大学」公式サイトより引用
画像は「同志社大学」公式サイトより引用
advertisement

第3位:早稲田大学

 第3位は「早稲田大学」でした。「学問の独立」「学問の活用」「模範国民の造就」を建学の理念として掲げ、自由と多様性を重んじている大学です。スポーツや課外活動などに挑戦できる機会の提供にも努め、ボランティア活動に取り組む学生が多いのも特徴です。

画像は「早稲田大学」公式サイトより引用
画像は「早稲田大学」公式サイトより引用
advertisement

第2位:東京大学

 第2位は「東京大学」でした。リベラルアーツ教育に注力している大学で、すべての学生は入学後最初の2年間、教養学部に所属して一般教養を広く学習。大学3年以降は、その中で興味を持った専門分野の学習に取り組みます。

画像は「東京大学」公式サイトより引用
画像は「東京大学」公式サイトより引用
advertisement

第1位:同志社大学

 そして第1位は「同志社大学」でした。創立は1875年で「キリスト教主義」「自由主義」「国際主義」の3つを教育理念に掲げ、創立当時から学生の良心と自由を大切にしている関西の難関私立校です。

 クラブ・サークル活動もさかんで、ラクロス部女子は全国レベルの強豪として知られます。また大学発のベンチャー企業が再生医療に取り組んだり、AI(人工知能技術)の分野で民間企業と協力したり、ビジネス領域でも積極的な活動を展開しています。

画像は「同志社大学」公式サイトより引用
画像は「同志社大学」公式サイトより引用

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.