メディア

低価格でも高機能! 「中華スマートウォッチ」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2021年8月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 Apple Watchに代表されるスマートウォッチ。腕時計のように身につけることでさまざまな情報を取得し、手元で通知が見られる便利なウェアラブルデバイスです。本家のApple Watchは廉価機種でも3万円を超える価格ですが、ほぼ同様の機能を持った中国製のスマートウォッチなら、安い金額で購入することができます。ここでは、そんな「中華スマートウォッチ」を6モデル紹介します。

画像はXiaomi公式ウェブサイトより引用
advertisement

中華スマートウォッチとは?

 中華スマートウォッチとは、中国製の廉価なスマートウォッチを指しています。機能的にも大きく見劣りすることはなく、専用アプリとの連携でさまざまな便利な機能を利用することができます。一昔前に言われていたような「安物買いの銭失い」のようなこともなく、今や世界の工場と呼ばれる中国製のスマートウォッチは、価格面でも機能面でも競争力を高めた魅力的な製品となっています。

advertisement

中華スマートウォッチのメリット・デメリット

 中華スマートウォッチを選ぶメリットは、他の有名メーカーと比べて、圧倒的に低価格でコストパフォーマンスが高い点にあります。また、ベルトを汎用品とすることで、一般の時計の交換ベルトと付け替えることもでき、その日の気分や用途によってカスタマイズしやすいのも特徴でしょう。

 中華スマートウォッチのデメリットは、しばしば充電機構に問題を抱えた製品が見受けられることです。充電器の接点がうまく接地しなかったり、充電途中に外れてしまうようなケースもあります。重大な事故につながるものではありませんが、製品としての完成度は、まだまだ有名メーカーには及ばないというのが実情でしょう。

advertisement

中華スマートウォッチの選び方

 中華スマートウォッチを選ぶ際は、自分が必要とする機能が搭載されているかを確認する必要があります。機能そのものにくわえ、防水性能の等級や、電池の持ち具合もチェックしておくべき点でしょう。価格的に安い製品が多いので、浮いた予算で交換ベルトを組み合わせるのも良いかもしれません。あらかじめ使用するアプリが分かっている場合は、購入前にどのような操作感か確認しておくと良いでしょう。

advertisement

おすすめ商品紹介

 中華スマートウォッチはさまざまなメーカーから多種多様なモデルが発売されています。機能や性能はそれほど大差がないので、フェイスプレートのデザインやベルトのタイプで選んでも良いでしょう。ここでは、そんな中華スマートウォッチを6モデル紹介します。

advertisement

HUAWEI Band 6

 HUAWEIから発売されている「HUAWEI Band 6」は、2週間の長時間バッテリー駆動が可能なスマートウォッチです。96種類のワークアウトモードを備えており、さまざまな運動で活用することができます。また、血中酸素レベルを常時測定しており、設定値よりも低くなった場合、本体が振動しアラートを出します。1.47インチAMOLEDディスプレイを採用しており、非常に見やすい画面となっています。

advertisement

KYOKA スマートウォッチ

 KYOKAから発売されているスマートウォッチは、1.69インチの大画面IPS液晶を採用した3色予備ベルト付きのスマートウォッチです。また、本体に5つのフェイスプレートを内蔵しているほか、専用アプリ「Gloryfit」でさまざまな種類のフェイスプレートをダウンロードできます。文字盤もカスタマイズでき、世界にひとつの組み合わせを楽しむことができます。

advertisement

SoundPEATS Watch1

 ワイヤレスイヤホンで有名なSoundPEATSから発売されている「SoundPEATS Watch1」は、IP68防水・防塵性能を備えたスマートウォッチです。睡眠モニターやカロリー消費計など、12種類のスポーツに対応したモードが用意されています。また、高速で接続され、安定かつ省エネルギーが特徴のBluetooth5.0が搭載されています。ベルトを含めてもわずか35gの重さなので、付けていることが気になりません。

advertisement

STSEETOP ‎TRU-01

 STSEETOPから発売されている「‎TRU-01」は、1.57インチの曲面フルタッチディスプレイを採用したスマートウォッチです。上下左右のスライド操作で機能の切替が可能となり、従来のボタン操作より利便性を大幅に向上しています。また、SNSの通知やカメラのコントロールもおこなえ、バイブでの通知にも対応しています。9種類の運動モードも備えています。

advertisement

OPPO Band Style

  OPPOから発売されている「OPPO Band Style」は、パルスオキシメーターを搭載したスマートウォッチです。24時間リアルタイムで心拍数の確認ができ、忙しい毎日でも手軽に身体の状態が確認できます。また、12種類のスポーツモードを搭載しており、加速度センサーにより正確な情報を把握できます。水深50メートルまでの防水性能があるので、スイミングにも適したモデルといえます。

advertisement

Xiaomi Mi スマートバンド6

 Xiaomiから発売されている「Mi スマートバンド6」は、65種類以上の文字盤が用意されたスマートウォッチです。省電力モードでは、最長20日間の連続使用が可能となっています。また、マグネット式充電で、本体を外さず充電することが可能となっています。ヨガやサイクリングなどの運動に対応した11種類のスポーツモードも備えています。

 ここまで「中華スマートウォッチ」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「中華スマートウォッチ」ランキングTOP10を掲載しています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.