メディア

【結果発表】「相棒」シリーズの相棒総選挙、歴代で「一番人気の相棒」はダントツの結果に!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第2位(6902票)

 第2位は、及川光博さん演じる2代目相棒の「神戸尊」。ノンキャリアながら出世街道を進んでおり、もともとは右京を監視するためのスパイとして、特命係へ送り込まれました。

画像はテレビ朝日「相棒」公式サイトより引用

 コメントでは、「クールなように見えて実は熱い人」「頭の良さそうな雰囲気とたまに見せるおちゃめな所が好き」「タイプが右京さんと似ているようで違う絶妙さ」など、彼の内面を称える反応が多くありました。

 また、亀山薫という絶対的な存在から初めて相棒の座を引き継いだことについて、「視聴者として最初は不安だったけど、始まってみれば全然大丈夫だったのがまずすごい」「亀山くんとは全く違う相棒像で新たなファンを生み出した」という意見も。「神戸のおかげで相棒シリーズがこれだけ長く続くことになったと思う」という声には賛同多数。

 さらに、「シーズンを通してのストーリーとしても神戸期が一番よくできていた」「神戸くんのときの2時間スペシャルは見応えあるのが多かったなぁ」「二人でケンカの演技をする回が好き」など、脚本を評価する声が最も多かったのも特徴でした。

advertisement

第1位 (1万1026票)

 そして「歴代相棒総選挙」第1位の座に輝いたのは、寺脇康文さん演じる初代相棒「亀山薫」でした! 得票総数は1万1026票と圧倒的。

画像はテレビ朝日「相棒」公式サイトより引用

 全コメントの中で最も多くの賛同を集めた「伊丹刑事の『特命係のかめやまぁ』が好きなので」の通り、相棒と言えば亀山薫、という反応が本当に多かったです。

 「右京さんと真逆のタイプだからこそ、お互いの得意・不得意を補い合えてた印象がある」「杉下右京という人間の対人関係の情緒を育てたのは亀山薫」「右京さんの『隣』っていう感じが一番しっくりくる」など、相棒はこの二人だからこそ、という目線でのコメントが特に多く見られました。

 また、亀山の彼女(妻)である美和子さんとの関係も込みで評価する声も複数あり、「彼女が果たした役割を果たす脇役は、これ以降出ていない」との声も。

 ファンからは、「亀山君、そろそろ出てきてもいいのでは」「亀山薫がまた見たい」と熱望する声もあり、いつまで経っても偉大な存在である初代相棒を待ちわびている人が多いようです。

 以上、歴代「一番人気の相棒は誰?」にご投票いただいた皆様、ありがとうございました!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.