メディア

【結果発表】「相棒」シリーズの相棒総選挙、歴代で「一番人気の相棒」はダントツの結果に!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 数多くの熱狂的ファンを生み出している刑事ドラマ、「相棒」。主人公・杉下右京(水谷豊)がその名の通り相棒と一緒に事件を解決していくストーリーですが、彼の相棒は作品によって異なります。

 ねとらぼ調査隊では5月23日から6月22日までの間、「あなたが一番好きな『相棒』は誰?」というアンケートを実施していました。

 その結果、なんと「2万6285票」もの投票をいただきました。1位はぶっちぎりの1万を超える票を集め、ファンの思い入れの強さがうかがえます。それではさっそく結果を見ていきましょう。

第4位(2847票)

 第4位となったのは、成宮寛貴さん演じる3代目相棒の「甲斐享」でした。4位とはいえ3000票近い支持を集めていることに注目です。

画像はテレビ朝日「相棒」公式サイトより引用

 コメントでは、「甲斐くんの忠犬な感じが好き」「右京さんがカイトくんを父親のようなまなざしで見守っていたのが良かった」「甲斐くんとの時が、右京さんもフットワーク良くてコミカルさもあった」という、二人の関係性について言及する人が多く見られました。

 また、「相棒シリーズの中で最も心が熱くなった」「丁寧な演技や仕草に熱意を感じた」「彼の真っ直ぐさ、若さ故のつまずき、諸々の事も含めて大好きです」と、彼の心の熱さについて触れるコメントも多かったです。

 それだけに、それが暴走する形になってしまったラストについては「終わり方が残念過ぎた」「未消化のまま終わってます。もっとやって欲しかった」という声も多数。しかし「正しすぎる正義を持つ右京と歪んだ正義を持つ甲斐、最高だった」と、ポジティブに受け止めている人もいました。

advertisement

第3位(5510票)

 第3位は反町隆史さん演じる4代目、そして現相棒の「冠城亘」でした。元法務省のエリート官僚で、自ら志願して右京の相棒になった唯一の人物でもあります。

画像はテレビ朝日「相棒」公式サイトより引用

 コメントでは「ずる賢いキャラの冠城さんとのコンビは最強」「強く信念があり、頭も良い」「熱血さを抑えたスマートな捜査がとても魅力的」などの反応が。

 また、右京と対等の関係を築いており、コンビ歴が亀山薫に次ぐ歴代2位の長さであることを評価する声も多く、「右京さんからの信頼も厚い」「歴代の中で最も『相棒』感が強いのは冠城さん」という声も。「冠城亘を杉下右京最後の相棒にしてほしい」という熱烈な意見もありました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.