メディア

【ピンク・レディー】シングル曲人気ランキングTOP24! 第1位は「渚のシンドバッド」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 7月26日から8月2日までの間、ねとらぼ調査隊では「『ピンク・レディー』のシングル曲で好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 投票対象は、再結成後まで含めたピンク・レディーのシングル全25曲。好きな曲が選択肢にない場合は「その他」に投票していただき、コメントで曲名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは計570票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! それではランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:Kiss In The Dark

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第10位は同率順位で3曲がランクイン。1曲目は「Kiss In The Dark」。世界40カ国で同時リリースされ、「ビルボード ホット100」では坂本九さんの「Sukiyaki」以来となるトップ40内入りを成し遂げました。

advertisement

第10位:波乗りパイレーツ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第10位の2曲目は「波乗りパイレーツ」。夏らしいビキニ衣装でフラダンスやサーフィンを思わせる振り付けを踊る2人がとってもキュートでしたよね。

advertisement

第10位:モンスター

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第10位の3曲目は「モンスター」。イントロの声は、作曲を手がけた都倉俊一さんの声なのだそうです。この演出とポップでコミカルな歌詞で、当時は大きく注目を集めました。

advertisement

第9位:マンデー・モナリザ・クラブ

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第9位は「マンデー・モナリザ・クラブ」。それまでのポップな路線から「ピンク・レディーが本当に歌いたい曲を」と生まれた1曲。従来とはひと味違う、大人の雰囲気が魅力的ですよね。

advertisement

第8位:ペッパー警部

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第8位は「ペッパー警部」でした。ピンク・レディーの魅力が早くも開花した鮮烈なデビュー曲。斬新な歌詞でありながら、覚えやすく親しみやすいメロディが印象的。脚を開いたり閉じたりする独特のステップが難しいと評判です。

advertisement

第7位:S・O・S

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第7位は「S・O・S」。イントロで流れるSOSのモールス信号や、男性に簡単に心を許してはいけないといった歌詞など、遊び心や乙女心があふれる1曲に仕上がっています。

advertisement

第6位:カルメン’77

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第6位は「カルメン’77」です。単調になってしまいそうな「ですます」調の歌詞も、都倉俊一さんのメロディによって躍動的に。2人の力強い歌声も魅力的ですよね。

advertisement

第5位:ウォンテッド(指名手配)

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第5位は「ウォンテッド(指名手配)」でした。ピンク・レディーはこの曲で「第28回NHK紅白歌合戦」に初出場。出だしの「Wanted!」から引き込まれますね。

advertisement

第4位:UFO

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第4位は「UFO」でした。現在も携帯電話のCMなどでよく耳にしますよね。ユニークな振り付けは、多くのファンが一度はマネしたはず!

advertisement

第3位:カメレオン・アーミー

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「カメレオン・アーミー」でした。得票数53票と、全体の9.3%の票を獲得しています。「あの振り付けで踊りながら歌うなんてスゴい!」とのコメントの通り、ピンク・レディーの曲の中でも激しいダンスが特徴的な1曲。テレビ出演時、衣装の色が変化する演出も話題になりましたね。

第2位:サウスポー

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「サウスポー」。得票数は84票と、全体の14.7%の票を獲得しました。「背番号1の凄い奴」「フラミンゴみたいひょいと一本足」といった歌詞のモデルは王貞治さんとされています。コメントでは「振り付けも斬新」「右利きミーちゃんのちょっとぎごちない左投げポーズもしっかりマネしていました」など、振り付けをマネした思い出の声が寄せられていました。

第1位:渚のシンドバッド

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は「渚のシンドバッド」でした。得票数は101票と、全体の17.7%の票を獲得しています。夏の恋のはじまりをキュートかつ爽やかに歌ったこの曲は、1977年のオリコン年間シングルチャート1位となりました。アイドルソングとしては驚異的な売上を記録しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.