メディア

世界の「素晴らしい空港」ランキングTOP30! 2位の「羽田空港」を上回る1位は?【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 コロナ禍によって海外への渡航が難しくなっている現在ですが、状況が落ち着いたら仕事に遊びに、世界中を飛び回りたいと考えている人も多いでしょう。

 今回は、世界の航空・空港の格付け調査を実施する英国のスカイトラックスによる「世界の空港TOP100(2021)」の結果を紹介します。上位に選ばれたのはどの国の空港でしょうか?

(出典:スカイトラックス「World’s Top 100 Airports 2021」

画像は「写真AC」より
advertisement

第3位:チャンギ国際空港(シンガポール)

画像は「写真AC」より

 第3位は「チャンギ国際空港」。1981年の開港以来、あらゆる面で高い評価を受けているシンガポールの空港で、2021年現在までに400以上の賞を受賞しています。

 シンガポールの玄関口として毎年多くの観光客を迎える空港内には、人工物と自然が見事に融合した都市のような空間が広がっており、それ自体がシンガポールの観光スポットになっています。

advertisement

第2位:羽田国際空港(日本)

画像は「写真AC」より

 第2位は東京都大田区に位置する日本最大の空港「羽田国際空港」でした。2019年の乗降客数が世界第5位となるなど、国際的にも大きな存在感を示す空港です。

 今回のランキングでは、アジア空港の総合評価部門において、日本の空港として初めて第1位に輝いたほか、「世界一清潔な空港」「世界一の国内線空港」「世界一バリアフリーな空港」にも選出されています。

advertisement

第1位:ハマド国際空港(カタール)

画像は「ハマド国際空港」公式サイトより

 第1位はカタールの首都ドーハに位置する「ハマド国際空港」。2014年オープンと比較的新しい空港ながら、今回のランキングで「世界一」の称号を獲得しました。

 同空港は豪華な内装や施設の清潔さに加え、独自のおもてなしを強みとしており、無料で使えるMacPCや横になって休めるクワイエットルームなど、リッチなサービスが多数用意されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.