メディア

「横浜流星」出演作品の人気ランキングTOP10! 1位は「初めて恋をした日に読む話」【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年8月4日から2021年8月10日までの間、ねとらぼ調査隊では「『横浜流星』出演作品で好きな作品は?」というアンケートを実施しました。

 ティーンズ雑誌のモデルとして人気を博し、「仮面ライダーフォーゼ」で俳優デビューした横浜流星さん。今もっとも注目を集めている若手俳優の一人ですよね。

 今回のアンケートでは計1174票の投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます! さっそく結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:彼氏をローンで買いました

 第10位は10票を獲得した「彼氏をローンで買いました」です。「高校教師」や「101回目のプロポーズ」などで知られる野島伸司さんが脚本を担当した配信ドラマで、横浜さんはヒロインに買われて好き放題される彼氏・刹那ジュンを演じました。

advertisement

第9位:愛唄 -約束のナクヒト-

 第9位は11票を集めた「愛唄 -約束のナクヒト-」。GReeeeNの名曲「愛唄」をモチーフに制作された映画で、2019年に公開されました。横浜さんは恋を知らないまま余命がわずかであることを宣告されてしまう青年、野宮透を演じています。

advertisement

第8位:L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

 第8位は13票の「L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。」となりました。渡辺あゆさんの漫画を原作とした2019年の映画で、ヒロインと二人の男子がひょんなことから同居することになる胸キュンストーリー。横浜さんは男子のうちの一人である久我山玲苑を演じました。イケメンぶりがハマっていましたよね。

advertisement

第7位:あなたの番です -反撃編-

 第7位は29票を獲得した「あなたの番です -反撃編-」です。マンションの住人による交換殺人をテーマにしたサスペンスドラマで、「あな番」の愛称でも親しまれている作品。横浜さんは304号室に引っ越してくる大学院生で、AIを駆使して事件の謎に迫る二階堂忍を演じました。

advertisement

第6位:シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。

 第6位は36票を集めた「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」となりました。日本テレビ系列で2020年に放送された連続ドラマで、清野菜名さんとダブル主演を務めています。清野さんは「ミスパンダ」という仮面をかぶり世の中の悪を断罪するヒロイン、横浜さんはミスパンダを操る大学生の「飼育員さん」を演じました。

advertisement

第5位:「烈車戦隊トッキュウジャー」シリーズ

 第5位は52票の「『烈車戦隊トッキュウジャー』シリーズ」です。鉄道をモチーフにした特撮ヒーロー作品で、2014年から2015年にかけて放送されました。横浜さんはヒカリ(トッキュウ4号)役で出演。10代の横浜さんのフレッシュな演技が光る作品です。

advertisement

第4位:きみの瞳が問いかけている

 第4位は113票を獲得した「きみの瞳が問いかけている」となりました。

 韓国映画「ただ君だけ」を原案とした映画で、視力を失ったヒロインを吉高由里子さん、誰にも言えない過去を背負い日々を無為に生きるキックボクサーを横浜さんが演じています。横浜さんはこの映画のためにキックボクシングのトレーニングを受け、10kg増量したそう。アクションシーンには鬼気迫る迫力がありました。コメント欄には「少ない台詞とちょっとした表情の変化で感情を表現したのは見事」という声をいただいています。

advertisement

第3位:私たちはどうかしている

 第3位は「私たちはどうかしている」。獲得票数は129票、得票率は11%です。

 安藤なつみさんの漫画が原作の連続ドラマで、2020年に日本テレビ系列で放送されました。横浜さんが演じたのは、和菓子店「光月庵」の跡継ぎ息子・高月椿。結婚を破談にするためにヒロイン・七桜に求婚しますが、七桜はかつて椿の父親を殺した罪で捕まった女性の娘で、母の無実を晴らすという目的を持っていました。和菓子をテーマにした雅な世界観が美しく、和服姿もよく似合っていましたよね。

advertisement

第2位:着飾る恋には理由があって

 第2位は「着飾る恋には理由があって」です。獲得票数は298票、得票率は25.4%でした。

 2021年にTBS系列で放送された連続ドラマで、横浜さんはキッチンカーの店主・藤野駿を演じました。ある日、駿たちがルームシェアをしている家にインテリアメーカーに勤めるヒロイン・真柴くるみが転がり込んでくるという、リアリティ番組を思わせるラブストーリーです。駿と同じ家に自分も住んでみたい!と思った人も多いのでは。

advertisement

第1位:初めて恋をした日に読む話

 第1位は「初めて恋をした日に読む話」に決定! 獲得票数は414票、得票率は35.5%となりました。

 2019年に放送された連続ドラマで、原作は持田あきさんの同名漫画。横浜さんの役は、髪をピンク色に染めた不良の高校生、由利匡平(通称ゆりゆり)です。問題児扱いされていますが根はまっすぐで、予備校の講師を務める恋愛下手のヒロインと出会い、東大受験を目指すことに。少しずつ変化していくゆりゆりを自然体で演じきり、多くの視聴者をくぎ付けにしました。

 コメント欄には「回を追うごとに、流星くんがゆりゆりとして生きて魅力的になっていくのを見るのが本当に楽しみでした」「全部好きですけど結局はじこいのゆりゆりに戻ってきます」という絶賛の声をいただきました。

 ランキングの全順位とグラフは、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング