メディア

「コールマンのテント」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10! やっぱり憧れる!【2021年8月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年には創業120周年を迎えたコールマンは、アメリカ生まれのアウトドアブランド。世界的に有名なアウトドアブランドとして、業界をけん引している存在です。そんなコールマンが手掛けるテントにはさまざまなモデルがあり、欧州限定モデルを含め多くのキャンパーから人気を集めています。

 本記事では「コールマンのテント」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

おすすめ1:コールマン ツーリングドーム ST+ 2000036435

 「コールマン ツーリングドーム ST+ 2000036435」は、ソロキャンプにおすすめのテント。遮光性に優れた素材を使用することで、光を90%以上ブロックできる「ダークルームテクノロジー」を搭載していることが特徴です。日光による温度上昇も抑えられるため室内を涼しく保つことができ、ぐっすりと眠ることができます。耐水圧はフライが約3000mm、フロアが約1500mmとなっており、雨にも強くなっています。

コールマン(Coleman) ツーリングドームST+ 2000036435"

コールマン(Coleman) ツーリングドームST+ 2000036435

19,505円(10/24 13:01時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

おすすめ2:コールマン ダーウィン2 2000012145

 「コールマン ダーウィン2 2000012145」は、欧州限定モデルのテント。定員は1~2人となっているものの、テントの内側は比較的余裕がある広さとなっています。女性でも簡単に組み立てられるような仕組みとなっており、10分程度で設営が完了するのも嬉しいポイント。重量は2.8kgとなっており、持ち運びにも便利です。

advertisement

おすすめ3:コールマン クイックアップドーム S+ 2000033135

 「コールマン クイックアップドーム S+ 2000033135」は、「ツーリングドーム ST+」と同様に、ダークルームテクノロジーを搭載した1人用のテント。こちらのテントは、ポップアップ式のテントとなっているため、設営も撤収も簡単です。クリアルーフウインドウがついており、必要に応じて室内に光を取り入れることもできます。

advertisement

おすすめ4:コールマン ベッドロック 2

 「コールマン ベッドロック 2」は、耐水圧2000mmのポリエステル素材を使用した軽量テント。重量は約2.67kgとなっており、収納時には約55cm×18cm×13cmとコンパクトになるため、携行にも便利です。コールマン独自のウェザーテック耐候性評価をクリアしており、グラスファイバー製の柔軟性が高いポールとあわせて、厳しい気象条件でもしっかりと性能を発揮します。

advertisement

おすすめ5:コールマン エクスカーションティピーII 325 2000038140

 「エクスカーションティピーII 325 2000038140」は、ナチュラルな風合いで肌触りが良いテックスファイバー生地を使用したティピー型テントです。コットンよりも速乾性に優れており、カビの発生を軽減して快適なテント空間を保つことができます。荷物や靴を置ける前室の空間も用意されており、雨天時にも便利です。

advertisement

おすすめ6:コールマン タスマン

 「コールマン タスマン」は、PUコーティングを施したポリエステル生地を使用した、欧州限定モデルの3人用トンネルテントです。テント全体の大きさは410cm×200cm×120cmとなっており、広々とした前室なども付属しています。

 ここまで「コールマンのテント」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「コールマンのテント」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.