メディア

「世界が改変されてしまった」「SOS団ホームページが消えてる!」 12月18日“世界改変の日”に『涼宮ハルヒの消失』がトレンド入り

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 『涼宮ハルヒの憂鬱』公式サイトが“消失”したと、ネット上で話題になっています。

『涼宮ハルヒの憂鬱』公式サイト
「再試行」をクリックするとサイトに飛べます。

 『涼宮ハルヒ』シリーズは、谷川流さんによるライトノベルシリーズで、2006年にテレビアニメが放送、2010年には劇場アニメ『涼宮ハルヒの消失』が公開されました。12月18日は、劇場アニメ化もされた『涼宮ハルヒの消失』において世界改変が起こった日。公式サイトにアクセスすると「このページは表示できません」という表示が。こうした制作陣の「こだわり」に感動の声が集まっています。

「今年もトレンド入り!」2009年から続く公式サイト『消失』

 『涼宮ハルヒの消失』のトレンド件数は18日午前4時ごろから急増しています。これには物語本編との関わりがあります。

 『涼宮ハルヒの憂鬱』公式サイトが『消失』するようになったのは、劇場アニメ『涼宮ハルヒの消失』の公開を目前にした2009年12月18日から。

 毎年12月18日午前4時23分から始まる“世界改変”とともに公式サイトも『消失』。「今年も世界変わったんか」「やっぱりいつになっても原点にして頂点!」などファンは心を躍らせています。

advertisement

懐かしい雰囲気と凝ったギミックが人気 。聖地巡礼する人も

 時間の経過とともに「このページは表示できません」の下に、作中に出てくるセリフや画像が表示されるなど、そのギミックが人気です。

『涼宮ハルヒの憂鬱』公式サイト

 13時ごろにサイトにアクセスしてみると、「どうしてお前がここにいる」という文字が見え、主人公のキョンが朝倉涼子と再会するシーンの画像が表示されました。この他にも『涼宮ハルヒの消失』において重要なシーンがここに表示されていました。

『涼宮ハルヒの憂鬱』公式サイト
長門有希が入部届を渡すシーン

 また、『涼宮ハルヒの消失』の聖地を訪れて、世界改変に立ち会おうというファンもいるようです。

advertisement

「サイトをよく見たら……!」初めて知ったという人も多数

 Twitter上では、『涼宮ハルヒの消失』がトレンドに入っていて、初めて知った人も多く、「消失してる!」や「こういう所がファンの心を鷲掴みにする」など感動の声も目立ちました。

advertisement

霜降り明星・粗品さんもツイート

 アニメファンを自称しているお笑いコンビ「霜降り明星」の粗品さんも、このトレンド入りに乗って、『涼宮ハルヒの消失』に関連したツイートをしています。

「YUKI.N>」がエモい
advertisement

調査概要

調査期間2019年12月17日~12月18日
調査対象Twitter
調査件数1249 件(10%サンプリング)
調査キーワード「涼宮ハルヒの消失」
調査方法対象期間のTweetを「クチコミ@係長」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ランキング