メディア

納豆と生卵を一緒に食べるときの注意点って? 「納豆の日」SNSにあふれる皆の納豆愛!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 7月10日は納豆の日。もちろん、「なな」と「とお」の語呂合わせからきています。ネット上では、ハッシュタグ「#納豆の日」をつけて、おいしそうなレシピから意外と知らない雑学まで、さまざまな投稿がされていました。

 今回はそんな「#納豆の日」関連の投稿の中から、気になるツイートをピックアップしてご紹介します!

納豆愛が伝わってくるツイートの数々

 最初に紹介するのは、見た目もそそる納豆トーストの作り方を紹介しているツイート。ただ納豆を食パンに載せて焼く訳ではありません。納豆と一緒に「マヨ・卵・チーズ」もオンザ食パンしちゃっています。

 焼き上がりを撮った写真は、納豆をはじめとするトッピングが輝いていてたまりません。ツイートの通り、納豆イコール白飯に掛けるもの、という概念が覆されますね。

 続いて紹介するのは、納豆と卵の豆知識をつづったツイート。投稿者さんが納豆メーカーさんに伺ったところによると、生卵の白身は納豆の栄養吸収を阻害してしまうそうで、「加えるのは黄身だけ、白身は別のお料理にどうぞ」とのこと。

 生卵と言えば、納豆ご飯にトッピングする材料の中でも王道ですよね。にもかかわらず黄身と白身を別々にしなければならないなんて……。白身の行き先を早急に探さなければなりませんね。

 最後に紹介するのは、納豆のタレを入れるタイミングについて言及したツイート。投稿者さんの独自調査によると、タイミング次第で納豆の風味が格段に違うのだとか。

 調査では、タレを入れるのは「納豆を混ぜる前」と答えた人が最も多かったようですが、より旨味を感じやすいのは「ひとしきり納豆を混ぜた後」にタレを入れる順番だそうです。とはいっても、みなさん独自のこだわりがありますからね。

 日本人の食卓に欠かせない納豆。「#納豆の日」を通じて、どれだけ納豆が日本人に愛されているのかを感じることができました。RT数ランキングベスト10は、次のページで紹介!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.