メディア

【野猿】シングル曲で一番好きな楽曲は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 フジテレビのバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」で、とんねるずの2人と番組スタッフによって結成された音楽ユニット・野猿(やえん)。短い活動期間でありながら絶大な人気を誇り、日本武道館でのコンサート開催や紅白歌合戦への出場を果たしました。難しいとは知りつつも、今なお多くのファンが再結成を望んでいる音楽ユニットです。

 今回ねとらぼ調査隊では、「あなたが一番好きな野猿のシングル曲は?」と題した人気投票を実施します。投票対象はデビュー曲「Get down」から最後のシングル「Fish Fight!」までの11曲です。

 それでは投票対象の中から、オリコンが発表している野猿のシングル売上ランキングTOP3の楽曲を紹介します。

advertisement

First impression

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 7thシングル「First impression」は、野猿 feat.CA名義で2000年2月2日にリリースされました。メインボーカルに音声スタッフの荒井千佳(CA)さんを迎えています。ドラマ「お見合い結婚」のオープニング曲として採用され、同番組にはCAさんと平山晃哉(テルリン)さん、高久誠司(タカク)さんが出演しました。

 CAさんは歌唱力が高く人気があったのに、無表情でどこかやる気がないというギャップが面白かったですね。しかし日本武道館のコンサートで卒業した際には、涙を浮かべていました。

advertisement

叫び

画像は「Amazon.co.jp」より引用
叫び"

叫び

250円(05/20 16:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 2ndシングル「叫び」は、1998年9月17日にリリースされました。1stシングル「Get down」に続いて「とんねるずのみなさんのおかげでした」のエンディング曲として採用された楽曲です。

 PV撮影はアメリカの砂漠で行われました。振り付けを覚えたのにも関わらず、視聴者人気投票で最下位となった太田一矢(ヤン)さんが出国前に脱退を告げられたり、振り付けを覚えられなかった高久さんに対し石橋さんが「辞めてもらう」と激怒するドッキリを仕掛けたりと、PV撮影のエピソードが印象的でしたね。成井一浩(ナルナル)さんがボーカルチームを務めた最後のシングル曲で、 成井さんは以降の作品からはダンサーチームとなりました。

advertisement

Be cool!

画像は「Amazon.co.jp」より引用
Be cool!"

Be cool!

250円(05/20 16:18時点)
Amazonの情報を掲載しています

 4thシングル「Be cool!」は、1999年2月24日にリリースされました。オリコンの野猿のシングル売上ランキングでは第3位となっており、この曲で1999年の第50回「NHK紅白歌合戦」に初出場しています。

 PVはフジテレビで撮影され、高久さんと半田一道(ゴテ)さんが、どちらが目立つかでケンカする様子が一瞬だけPVに収められています。後に番組内で2人がリング上で闘うことになりました。クールな楽曲もさながら、ファンからはダンスが非常に好評。当時マネして踊っていたというファンも多いのではないでしょうか?

advertisement

あなたが一番好きな野猿のシングル曲は?

 野猿のシングル曲から、シングル売上ランキング TOP3を紹介しました。投票対象は、シングルの表題曲となった11曲です。それ以外の楽曲に投票したい場合は「その他」を選んで、コメントで曲名を教えてください! それでは、下のアンケートより、投票よろしくおねがいします!

あなたが一番好きな野猿のシングル曲は?
合計:1100票
実施期間:2021/10/25 00:00 〜 2021/11/04 23:59
投票は締め切りました

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「音楽」のアクセスランキング