メディア

「一番泣いた邦画」ランキングTOP20! 1位は「湯を沸かすほどの熱い愛」【2021年最新調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 gooランキングが「泣ける映画」をテーマにした調査を実施し、結果をランキング化して発表しました。

advertisement

第3位:しゃぼん玉

しゃぼん玉"

しゃぼん玉

林遣都, 市原悦子, 藤井美菜, 相島一之, 綿引勝彦
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「しゃぼん玉」でした。直木賞作家乃南アサの小説を基にしたヒューマンドラマ。東伸児さんが監督・脚本を、林遣都さんが主演を務めています。通り魔として老人や女性を襲ってきた主人公が、老婦人・スマの家で暮らしていく中で自らが犯した罪の大きさを自覚していく物語。市原悦子さんの遺作としても知られています。

advertisement

第2位:ミッドナイトスワン

ミッドナイトスワン"

ミッドナイトスワン

草彅剛, 服部樹咲, つよし くさなぎ
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「ミッドナイトスワン」でした。草なぎ剛さんがトランスジェンダー役を演じて話題となった作品。日本アカデミー賞でも最優秀作品賞・最優秀主演男優賞を受賞し、2020年を代表する映画となりました。育児放棄によって孤独な人生を過ごしてきた一果と、心と体に葛藤を抱えながら夜の街で生きる凪沙(草なぎさん)が親子のような愛情を育んでいく物語です。

advertisement

第1位:湯を沸かすほどの熱い愛

湯を沸かすほどの熱い愛"

湯を沸かすほどの熱い愛

宮沢りえ, 杉咲 花, 篠原ゆき子, 駿河太郎, 伊東 蒼, 松坂桃李, オダギリジョー
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「湯を沸かすほどの熱い愛」。優しさと強さを兼ね備えた余命2カ月の母親・幸野双葉役を宮沢りえさんが、気が弱く引きこもり寸前の娘・安澄役を若手実力派の杉咲花さんが演じた感動の一作です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.