メディア

【食べてみた】今年は味玉追加! セブンの「とみ田監修 味玉冷しつけ麺」の感想は?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 7月21日から「セブンイレブン」にて「中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介 味玉冷しつけ麺」が全国販売されます。

 価格は594円(税込)で、つるつる、もちもちな濃厚豚骨魚介のつけ麺を味わえます!

 こちらは7月14日から千葉県で先行販売されており、ネット上ではすでに食べたという感想や「今年もこの季節がきた」などの反応が見られています。

味玉が追加された12年目

 今年で12年目となる「とみ田監修」の冷しつけ麺ですが、今回の大きな変更点としては「味玉の追加」でしょう。手に入れて食べてみましたが、タレが染みた半熟玉子は絶品です。白身がきちんと固まっているので食べごたえもありました。

 スープも濃厚な魚介豚骨なのに、新たに加えたという「なま醤油」の風味が感じられ、スープも飲み干したくなる味。このおいしさ、アドバンテージのある千葉県在住の人には早く食べて欲しいです。

 ということで、筆者もさっそく食べてみました。レポートは次のページです!

味玉が なかまに くわわった
Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.