メディア

【空の境界】あなたが一番好きなキャラクターは誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「空の境界」は奈須きのこさんの長編小説。ドラマCDや劇場版アニメ・漫画などのメディアミックスも展開されています。人気の高い作品だったため、キャラクターやストーリーが今も印象に残っている人も多いのではないでしょうか。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では「一番好きな『空の境界』のキャラクターは?」というアンケートを実施します。あなたのお気に入りのキャラクターにぜひご投票ください! ここでは、主要メンバーを含めたキャラクターを5人紹介します。

Amazon.co.jpより引用
advertisement

両儀式

空の境界公式サイトより引用

 交通事故による2年間の昏睡から奇跡的に目覚めた際に、モノの「死」を見る能力「直死の魔眼」を身につけた少女。容姿端麗で中性的な顔立ちで、和服に赤い革のブルゾンという格好が印象的です。非常にクールな性格で、敵には容赦のない面を持っています。

advertisement

黒桐幹也

空の境界公式サイトより引用

 昏睡前から両儀式と同級生だった青年。大学へ一度進学するも、蒼崎橙子の作った人形に魅了され、中退して橙子の工房で働いています。平凡な若者ですが「物を探す」ということに関しては非凡な才能を持っています。

 一見目立った特徴のない「普通の人」に見えますが、実際には「普通」であろうとしている異端的な人物。それゆえ「特別になるしかなかった」異能者たちから、特別な感情を抱かれています。

advertisement

蒼崎橙子

空の境界公式サイトより引用

 建築デザイン事務所兼人形工房「伽藍の堂」のオーナー。人形師であり、魔法使いになり損ねた魔術師でもあります。眼鏡をかけているかどうかが性格が切り替わるスイッチになっており、眼鏡をはずしているときは冷酷な、着用時は穏やかな性格になります。昏睡状態から回復した式に、言語療法士と偽って近づきました。

advertisement

黒桐鮮花

空の境界公式サイトより引用

 黒桐幹也の妹で、長い黒髪の清楚な雰囲気の少女。橙子に弟子入りして「魔術師見習い」として魔術を習っています。兄を一人の男性として好いており、妹ではなく女性として見られようと奮闘しますが、幹也は式以外眼中にないため、式をライバル視しています。

advertisement

瀬尾静音

Amazon.co.jpより引用

 黒桐鮮花のルームメイトで親友。200年以上の歴史を持つ酒蔵の娘でお酒に詳しいものの、女学院の生徒のため口に出していません。女学院に来るまで自由時間のない生活を送っていたため、シスターにとがめられなければ自由に過ごせる学園の環境に喜んでいます。「予測」系の能力者であり、唐突に見せられる人の死に悩まされていましたが、幹也との出会いによって整理が付けられるように。

advertisement

あなたが一番好きな「空の境界」のキャラクターは?

 以上、「空の境界」に登場するキャラクター5人を紹介しましたが、他にも魅力的なキャラクターが多数登場します。選択肢には全部で25人のキャラをピックアップしました。選択肢にないキャラに投票したい場合は、「その他」を選んでコメントで名前を教えてください。それでは、皆さんのご投票お待ちしています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング