メディア

【結果発表】最も人気なファミレス、僅差を制して1位に輝いたのは……?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 時間をつぶしたり、食事をしたり、飲み会をしたり、ファミレスはさまざまなシーンで使える便利なお店です。

 ねとらぼ調査隊ではそんなファミレスの中で、一番親しまれているのはどれなのか、というアンケートを実施しました。今回はその結果を解説していきます。

 なお、アンケートでは選択肢を14の有名チェーン店に絞って行いました。

 今回のアンケートには1568票もの投票を頂きました。ご協力ありがとうございます。

advertisement

TOP3は?

 まずは上位3チェーンを紹介。得票率10%を超えたのは上位3チェーンだけでした! そして1位も得票率23.0%と、かなりの接戦だったことが分かりました。

順位店名票数
1ガスト(ステーキガスト)360
2サイゼリヤ293
3びっくりドンキー259
advertisement

第3位:びっくりドンキー

 第3位に輝いたのはハンバーグレストランの「びっくりドンキー」でした! 得票率は16.5%(259票)。

 他のファミレスと比べてドリンクバーが無かったり、料理のバリエーションが偏っているにも関わらず第3位。これは凄いですね。ハンバーグに特化していて、さまざまな味を楽しめるのも大きな要因だと思います。とにかく大きくておいしいですしね!

advertisement

第2位:サイゼリヤ

 第2位は得票率18.7%(293票)でサイゼリヤでした! 「客がびっくりするくらい喜んでもらえる価格」をポリシーとしているサイゼリヤは、とにかく安いので学生に大人気ですよね。

 7月1日より、新しい生活様式への対応としておつりを減らすためにグランドメニューの価格を改定。大人気メニューの「ミラノ風ドリア」は299円から300円に値上がりしましたが、それでも安い!

 また、この価格改定によってサイゼリヤ1000円ガチャ(サイゼリヤのメニューから合計1000円以内の商品を無作為に選んでくれるサイト)が1000円ぴったりになったことも話題になりました。

advertisement

第1位 :ガスト(ステーキガスト)

 第1位はガスト(ステーキガスト)でした! ファミレスチェーン店を数多く出店している「すかいらーくグループ」からは唯一のTOP3入りです。

 得票率は23.0%(360票)と20%を超えた唯一のチェーン。コメント欄から人気の秘密を探りたいと思います。

 コメントでは「和洋中の充実さ」「コスパ、メニューがいい」といった意見が見られました。

 グランドメニューを見てみると、洋食のハンバーグやピザは499円からあり、油淋鶏や酢豚などの中華料理、生姜焼きやネギトロ丼など日本食も充実しています。また、店舗数が1349店(2020年6月30日時点)と多いのも理由にありそうです。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「チェーン店」のアクセスランキング