メディア

【NHK】昼の顔だと思う「東京アナウンス室の女性アナウンサー」ランキングTOP33! 1位は「中山果奈」さん【2021年最新結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 全国各地で多くのアナウンサーが活躍しているNHK。今回は、「東京アナウンス室」に所属している女性アナウンサーを対象として、2021年9月2日~2021年9月8日までの間「NHK女性アナウンサーで昼の顔といえば?」という人気投票を実施しました。

 今回のアンケートでは計854票の投票をいただきました。それではランキング結果を見ていきましょう。

advertisement

第8位:鈴木奈穂子

画像は「NHK アナウンス室」公式サイトより引用

 第8位には、3人が同率で並びました。1人目は、2004年に入局した鈴木奈穂子さん。2021年に産休・育休から復帰し、現在は午前中に放送している「あさイチ」のキャスターとして活躍しています。共にMCを務める博多華丸・大吉さんとの掛け合いも面白く、番組を盛り上げています。

advertisement

第8位:森下絵理香

画像は「NHK アナウンス室」公式サイトより引用

 第8位となった2人目は、2015年に入局した森下絵理香さんでした。現在は「NHK NEWS おはよう日本」の5時台キャスターとして出演中。気象予報士の資格を持っていたり、絵を描くことが得意で番組中では自作のイラストを披露したりと、多彩な才能の持ち主です。

advertisement

第8位:井上あさひ

画像は「NHK アナウンス室」公式サイトより引用

 3人目の第8位は、2004年入局の井上あさひさんです。現在は「日曜討論」のキャスターを担当しています。これまで「ニュースウオッチ9」や「ニュースきょう一日」など報道番組を主に担当してきたということもあり、落ち着いた語り口が印象的。その声を生かして、「音の風景」などの番組ではナレーションを担当することもあります。

advertisement

第7位:池田伸子

画像は「NHK アナウンス室」公式サイトより引用

 第7位にランクインしたのは、2009年に入局した池田伸子さんでした。かつて平日午後に放送されていた「ごごナマ」で、2017年から2018年までプレゼンターとして出演していた池田さんは、現在「NHKニュース7」の土日・祝日キャスターや「ファミリーヒストリー」の司会として出演中。ナレーションも得意としており、「音の風景」など多くの番組でその声を聞くことができます。

advertisement

第6位:中川安奈

画像は「NHK アナウンス室」公式サイトより引用

 第6位となったのは、2016年入局の中川安奈さん。現在は「あさイチ」のリポーターとして活躍するかたわら、BS1で放送中のスポーツバラエティ番組「千鳥のスポーツ立志伝」では、クセの強い千鳥の2人とともに進行役を務めています。愛くるしい笑顔が魅力的で、どこか親近感がわくアナウンサーです。

advertisement

第5位:和久田麻由子

画像は「NHKアナウンス室」から引用

 第5位には、2011年に入局した和久田麻由子さんがランクイン。現在は「ニュースウオッチ9」のキャスターとして活躍しています。過去には「NHK NEWS おはよう日本」や2019年の「第70回NHK紅白歌合戦」の総合司会を担当するなど、まさにNHKを代表するアナウンサーの1人として高い知名度を誇っています。東京2020オリンピックの開会式では中継を務め、その聞き取りやすく落ち着いた声が評判を呼んでいました。

advertisement

第4位:赤木野々花

画像は「NHKアナウンス室」から引用

 第4位は、2013年に入局した赤木野々花さんでした。現在は「日本人のおなまえ」のサブMCとして、メインMCの古舘伊知郎さんと共に番組を盛り上げています。ハープの演奏が得意ということもあり、「うたコン」の司会など音楽関連の番組への出演が多く、バラエティ番組内ではその腕前を披露したことも。

advertisement

第3位:合原明子

画像は「NHKアナウンス室」から引用

 第3位となったのは、2009年入局の合原明子さんでした。過去には「正午のニュース」などお昼時のニュース番組で、キャスターとしてさまざまな情報をお茶の間に伝えていたこともあるアナウンサーです。そのほか、「クローズアップ現代+」や「所さん!大変ですよ」など番組のジャンルを問わず活躍していましたが、2021年より産休中。合原さんの復帰を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

advertisement

第2位:林田理沙

画像は「NHKアナウンス室」から引用

 第2位は、2014年入局の林田理沙さんです。現在は「首都圏ネットワーク」のキャスターとして活躍するほか、NHKのオススメ番組を紹介する「オシばん」などにも出演しています。Eテレにて不定期で放送中の「植物に学ぶ生存戦略 話す人・山田孝之」では、共演している山田孝之さんの個性的すぎる解説を、林田さんが真面目に受け止めるというどこかシュールなやりとりを繰り広げています。

advertisement

第1位:中山果奈

画像は「NHKアナウンス室」から引用

 第1位は、2014年入局の中山果奈さんでした。現在は土曜日の「正午のニュース」に出演しており、2021年7月には大雨による被害を受けた地域住人への電話取材を生放送で行った際、避難を優先し取材を切り上げたことに称賛の声があがっていたことも記憶に新しいですよね。他にも「ダーウィンが来た!」のナレーションや「ニュース 地球まるわかり」のリポーターなど、幅広く活躍しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.