メディア

「森口博子」さんのシングル曲であなたが好きな楽曲はなに? 【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2020年にデビュー35周年を迎えた歌手・森口博子さん。1985年にアイドル歌手としてデビューし、その後は主にテレビのバラエティー番組で活動する、いわゆる“バラドル”としてお茶の間の人気者となりましたが、歌手としての実力も折り紙付きで各界から高い評価を得ており、これまでに数々の名曲を残しています。

 特にデビュー曲が「機動戦士Zガンダム」の主題歌として採用されたのをきっかけとし、以降もガンダム関連の楽曲を歌う機会も多く、ファンにはおなじみの存在に。2019年と2020年には、ガンダムシリーズの歴代主題歌をカバーした「GUNDAM SONG COVERS」第1弾および第2弾を発表しました。

 そこで、今回は「森口博子さんのシングル曲であなたが好きなのは?」というアンケートを実施します。あなたのイチオシのシングル曲にぜひ投票してください! それではまず、森口さんデビュー曲である「水の星へ愛をこめて」と、これまでに発表されたシングル曲から、売り上げ枚数上位3作品を紹介します。

advertisement

水の星へ愛をこめて

画像は「Amazon.co.jp」より引用
水の星へ愛をこめて"

水の星へ愛をこめて

250円(10/26 20:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 1985年8月7日に発売された森口さんの記念すべきデビューシングルで、TVアニメ「機動戦士Zガンダム」の後期OPテーマ曲としてヒットしました。人の心のつながりを深く描いたZガンダムの世界観をよく表現している楽曲です。どこかもの悲しいメロディーラインが、物語をより味わい深いものにしてくれます。

advertisement

ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜"

ETERNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜

250円(10/26 20:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 1991年2月5日に発売された9枚目のシングルで、アニメ映画「機動戦士ガンダムF91」の主題歌となっています。シンガーソングライターの西脇唯さんが作詞・作曲を手がけており、「F91」で描かれた戦争の虚しさや悲哀を表したシングルとなっています。この楽曲は森口さんの最大のヒット作となり、この曲で「NHK紅白歌合戦」にも初出場しました。

advertisement

もっとうまく好きと言えたなら

画像は「森口博子オフィシャルサイト」より引用

 1995年3月3日に発売された17枚目のシングルで、森口さんが出演するバラエティー番組「夢がMORI MORI」の主題歌として使用されました。当時、SMAPや森脇健児さんらと共に 「夢がMORI MORI」 で大ブレイクを果たしていた当時に発表した楽曲で、ユーロビート調の楽曲が特徴的なラブソングです。

advertisement

ホイッスル

画像は「森口博子オフィシャルサイト」より引用

 1993年6月9日に発売された13枚目のシングルで、この楽曲も「夢がMORI MORI」の主題歌としてヒットしました。作詞は森口さんが、西脇唯さんと共に行い、作曲と編曲はプリンセスプリンセスのボーカルとして知られる奥居香(現:岸谷香)さんが担当しています。奥居さんらしいギターポップな曲調が、元気いっぱいな森口さんのキャラクターとマッチしています。

advertisement

まとめ

 ここまで、森口博子さんのシングル曲から4作品を紹介しました。なお、選択肢はコラボシングルを含め、これまでに発表されたシングルの表題曲(A面曲)を37作品用意しています。もしもカップリング曲など選択肢にない楽曲に投票したい場合は、「その他」を選択のうえ、「名前欄」に曲名を、「コメント欄」に投票理由をお書きください。

 また、各楽曲の魅力や、その楽曲にまつわる思い出、エピソードなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

森口博子
画像はAmazon.co.jpより引用
GUNDAM SONG COVERS 2"

GUNDAM SONG COVERS 2

森口博子
2,020円(10/26 20:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.