メディア

さまざまなシーンで活躍する「GREGORY(グレゴリー)のウエストバッグ」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2021年9月】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 本格的なアウトドアにはもちろん、快適さや機能性で多くのユーザーから高い評価を受けているブランド「GREGORY(グレゴリー)」。両手を自由に使うことができるウエストバッグは、ちょっとした外出などにもぴったりのアイテムです。定番人気の「TAILMATE」や「TAILRUNNER」などを中心に、どんなコーディネートにも合わせやすいデザインで高機能なモデルが豊富にそろっています。

 本記事では「GREGORY(グレゴリー)のウエストバッグ」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

TAILMATE

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「TAILMATE」は、タウンユースからアウトドアまで、幅広いシーンで必需品を収納するのに便利なバッグです。メインコンパートメントには、メッシュポケットとオープンポケットを備えており、荷物を整理して収納できます。ウエストに巻くもよし、肩に掛けるもよし、使い方もさまざまです。

advertisement

TEENY TAILMATE

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「TEENY TAILMATE」は、シンプルで気軽に使える「TAILMATE」の小さめモデル。ポケットに入り切らなかった荷物を入れたり、旅先でホテルの周りをぶらぶらしたり、ちょっとした外出におすすめのアイテムです。

advertisement

TAILRUNNER

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「TAILRUNNER」は、スリムなシルエットのウエストバッグです。スマホやキーケース、財布といった必需品を入れるのにぴったりのサイズ。長さ調節ができるベルトや、荷物の整理に便利な内側のスリーブなど、小さくても機能性に優れたアイテムです。

advertisement

TAIL GATE

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「TAIL GATE」は、荷物をたっぷり収納できるウエストバックです。内側にも外側にもポケットがあり、フロントポケットはマチ付きになっているのもポイント。デイリーユースだけでなくアウトドアでも活躍するアイテムです。

advertisement

SKETCH 3

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「SKETCH 3」は、日常使いのニーズに合わせて作られた「ASPECT SERIES」のウエストバッグ。マットな質感で都会的なルックスに仕上げられています。軽くてシンプルなため使いやすく、旅先のサブバッグやランニング用のバッグとしてもおすすめです。

[グレゴリー] ウエストバッグ 公式 スケッチ3 現行モデル"

[グレゴリー] ウエストバッグ 公式 スケッチ3 現行モデル

4,235円(10/22 19:53時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

EVAC WAIST

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 「EVAC WAIST」は、米軍特殊部隊専用に開発・設計を請け負ったモジュラーパックシステムをベースにつくられた「SPEAR SERIES」のウエストバッグ。必需品をさっと取り出せるようデザインされており、貴重品入れやサブバッグにおすすめ。アウトドアではもちろん、街や旅先など幅広いシーンで活躍してくれます。

 ここまで「GREGORY(グレゴリー)のウエストバッグ」のおすすめ6選を紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「GREGORY(グレゴリー)のウエストバッグ」ランキングTOP10を掲載しています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「バッグ」のアクセスランキング