メディア

【コブクロ】シングル曲人気ランキングTOP28! 第1位は「ここにしか咲かない花」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 9月19日から9月26日まで、ねとらぼ調査隊では「コブクロのシングル曲で好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、コブクロのシングル表題曲45タイトル。好きなシングル曲が選択肢にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで曲名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数1475票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第10位:蒼く 優しく

画像は「Amazon.co.jp」より引用
蒼く 優しく"

蒼く 優しく

250円(10/22 15:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第10位には2曲がランクイン。1つ目は「蒼く 優しく」でした。得票数は50票、得票率は3.4%となっています。

 2007年にリリースされた「蒼く 優しく」は、コブクロの15作目のシングル。反町隆史さん主演の日本テレビ系ドラマ「ドリーム☆アゲイン」の主題歌として起用されました。

advertisement

第10位:DOOR

画像は「Amazon.co.jp」より引用
DOOR"

DOOR

250円(10/22 15:05時点)
Amazonの情報を掲載しています

 もう1つの第10位は「DOOR」でした。

 2004年にリリースされた「DOOR」は、コブクロの9作目のシングル。インディーズ時代の楽曲であり、2000年にリリースされたアルバム「Root of my mind」にも収録されています。

advertisement

第9位:君という名の翼

画像は「Amazon.co.jp」より引用
君という名の翼"

君という名の翼

コブクロ
651円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第9位は「君という名の翼」でした。得票数は61票、得票率は4.1%となっています。

 2006年にリリースされた「君という名の翼」は、コブクロの13作目のシングルです。速水もこみちさん主演のテレビ朝日・ABC系ドラマ「レガッタ〜君といた永遠〜」の主題歌として起用されました。アップテンポなサマーチューンの楽曲です。

advertisement

第8位:轍-わだち-

画像は「Amazon.co.jp」より引用
轍-わだち-"

轍-わだち-

コブクロ
534円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第8位は「轍-わだち-」でした。得票数は62票、得票率は4.2%となっています。

 2001年にリリースされた「轍-わだち-」は、コブクロのメジャー2作目となるシングルです。第10位の「DOOR」と同じく2000年にリリースされたインディーズ時代のアルバム「Root of my mind」に収録されています。

advertisement

第7位:あの太陽が、この世界を照らし続けるように。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
あの太陽が、この世界を照らし続けるように。"

あの太陽が、この世界を照らし続けるように。

250円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第7位は「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」でした。得票数は64票、得票率は4.3%となっています。

 2011年にリリースされた「あの太陽が、この世界を照らし続けるように。」は、コブクロの21作目のシングルです。小栗旬さん主演映画「岳-ガク-」の主題歌として起用されました。

advertisement

第6位:桜

画像は「Amazon.co.jp」より引用
桜(通常盤)"

桜(通常盤)

コブクロ
580円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第6位は「桜」でした。得票数は69票、得票率は4.7%となっています。

 2005年にリリースされた「桜」は、コブクロの12作目のシングル。第47回日本レコード大賞で金賞を受賞するなど、ヒット曲の多いコブクロの作品でも特に人気があります。2006年に放送されたドラマ「Ns’あおい」の主題歌として起用されました。

advertisement

第5位:風をみつめて

画像は「Amazon.co.jp」より引用
風をみつめて"

風をみつめて

250円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第5位は「風をみつめて」でした。得票数は71票、得票率は4.8%となっています。

 2018年にリリースされた「風をみつめて」は、コブクロの30作目のシングルです。テレビ東京開局55周年特別企画のドラマ「ハラスメントゲーム」主題歌として起用されました。辛い現実の中で希望を持つことの大切さを歌ったバラード曲です。

advertisement

第4位:蕾

画像は「Amazon.co.jp」より引用
蕾(つぼみ)"

蕾(つぼみ)

250円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第4位は「蕾」でした。得票数は76票、得票率は5.2%となっています。

 2007年に発売された「蕾」は、コブクロの14作目のシングルです。ドラマ「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」の主題歌として制作されました。2021年9月28日現在で最も売れているコブクロのシングルで、オリコン週間シングルチャートでは、デビュー以来初の1位を記録しています。

 第49回日本レコード大賞でも、男性フォークデュオとして初の大賞に輝きました。小渕さんの優しい歌に黒田さんの深い声が加わり、サビへと盛り上がっていく構成に引き込まれます。どこか文学性も感じさせる奥深い歌詞も魅力です。

advertisement

第3位:Million Films

画像は「Amazon.co.jp」より引用
Million Films"

Million Films

250円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「Million Films」でした。得票数は100票、得票率は6.8%となっています。

 「Million Films」は2004年にリリースされた10作目のシングル「永遠にともに/Million Films」収録曲です。2007年にカルビーポテトチップスのCM「忘れられない一枚」篇で起用され、人気を博しました。ギターから始まる心地よいメロディのイントロが印象的です。

advertisement

第2位:風

画像は「Amazon.co.jp」より引用
風"

250円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「風」でした。得票数は125票、得票率は8.5%となっています。

 2002年にリリースされた「風」は、コブクロの4作目のシングルです。フジテレビ系バラエティ「ウチくる!?」のテーマソングとして起用されていました。タイトル通り風をテーマとしたラブソングで「あなたを忘れてしまう程の 恋が胸を焦がす日まで この道は誰とも歩けない」といった切ない歌詞が感動を誘います。

第1位:ここにしか咲かない花

画像は「Amazon.co.jp」より引用
ここにしか咲かない花"

ここにしか咲かない花

コブクロ
970円(10/22 15:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「ここにしか咲かない花」でした。得票数は131票、得票率は8.9%となっています。

 2005年にリリースされた「ここにしか咲かない花」は、コブクロの11作目のシングルです。日本テレビ系テレビドラマ「瑠璃の島」の主題歌として起用され、実際にコブクロの2人がドラマの舞台となる鳩間島を訪れて書き下ろしたそうです。コメントでは「壁にぶち当たっていた時期に耳にした曲です。優しい声と力強さとメロディにひかれました」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.