メディア

「よく歩く男性が多い都道府県」ランキング! 1位は「大阪府」【2016年調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 歩くことは健康に良いといわれていますが、仕事などで忙しくしていると、たくさん歩くのも難しいですよね。それでも健康のために、散歩やウォーキングを日課にしている人も多いと思います。

 今回は、厚生労働省の「国民健康・栄養調査」をもとに、よく歩く男性が多い都道府県をランキング形式で紹介します。調査は、20歳から64歳までの男性の1日の平均歩数を集計しています。

 なお、調査は2019年版が最新ですが、都道府県別の歩数が掲載されているのは2016年版までのため、今回は2016年の調査結果を参照しています。また、2016年の調査は熊本地震の影響で、熊本県が調査対象外となっています。

(出典:厚生労働省「国民健康・栄養調査」

advertisement

第3位:奈良県

 第3位は「奈良県」でした。男性の1日の平均歩数は8631歩、女性は6787歩となっています。

 県はウォーキングに関する情報をまとめたポータルサイト「歩く・なら」を運営しており、距離や難易度に応じたウォーキングルートを紹介したり、県内の名所の情報を提供したりしています。また奈良市では、歩数計アプリを使った取り組みを実施。ウォーキングを頑張ると、特産品と交換したり加盟店でお得に買い物したりできる、便利な奈良市ポイントが手に入ります。

advertisement

第2位:静岡県

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「静岡県」でした。男性の1日の平均歩数は8676歩、女性は6975歩となっています。

 県はこれまでに数多くのウォーキングイベントを実施。県内の自治体の取り組みも活発で、所定の場所でシールを受け取ると完走後に景品をもらえる静岡市のポイントラリーウォーク(2021年10月開催予定)など、独特なイベントも見られます。また、地域の主要な鉄道会社であるJR東海も「さわやかウォーキング」というイベントを定期的に開催しています。

advertisement

第1位:大阪府

画像は「写真AC」より引用

 第1位は「大阪府」でした。男性の1日の平均歩数は8762歩、女性は7186歩となっています。

 大阪府は「健活10(けんかつてん)」というキャッチコピーのもと、府民の健康づくりをサポートしています。公式Webサイトでは、名所を回りながら楽しく歩ける「歴史街道ウォーキングマップ」を公開したり、ウォーキングに必要なさまざまな知識を発信したりと精力的に活動。ウォーキングなどの健康的な取り組みを行うとポイントがたまるアプリ「アスマイル」を使った取り組みなども特徴的です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.