メディア

「幸せな人が多い千葉県の街」ランキングTOP20! 1位は「印西市」【2021年版】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 大東建託は、千葉県に住む20歳以上の男女を対象に実施した居住満足度調査の結果をもとに、「いい部屋ネット 街の幸福度ランキング2021<千葉県版>」を発表しました。今回はその中から「街の幸福度(自治体)ランキング」の結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:千葉市緑区

 第3位は「千葉市緑区」でした。大東建託による「住み続けたい自治体ランキング」では6位、「街の住みここち自治体ランキング」では5位にランクインしています。

 千葉市の擁する6区の中で2番目に大きい緑区は、「昭和の森」に代表される豊かな自然と、近代的なニュータウンという2つの魅力を持った街。区内にはJR外房線が通っており、鎌取駅・誉田駅・土気駅の3駅を利用できます。

advertisement

第2位:浦安市

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「浦安市」。大東建託による「愛着がある自治体ランキング」「誇りがある自治体ランキング」「街の住みここち自治体ランキング」などで1位を獲得しており、街を愛する人が多いことがうかがえます。

 市内には、JR京葉線と武蔵野線、東京メトロ東西線が走っています。都心方面への利便性の良さはもちろん、埋め立てによる計画的な開発が行われたことから、ベッドタウンとしても人気を集めています。また、人気テーマパークの「東京ディズニーリゾート」があることでもおなじみです。

advertisement

第1位:印西市

画像は写真ACより
画像は「写真AC」より引用

 そして第1位は「印西市」でした。「住み続けたい自治体ランキング」で1位を獲得したほか、「誇りがある自治体ランキング」「街の住みここち自治体ランキング」でも2位にランクインしています。

 「千葉ニュータウン」の開発により住宅地が立ち並ぶほか、「県立印旛沼公園」などの自然も豊かな街。鉄道はJR成田線と成田空港線・北総線が通っており、都心へのアクセスにも便利です。強固な地盤により地震などの災害に強いエリアとされており、2019年にはグーグルが日本初のデータセンターを印西市に建設することを発表しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.