メディア

「2021年秋アニメ」期待度ランキングTOP20! 1位は「ブルーピリオド」に決定!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 映画やドラマ、アニメのレビューサイト「Filmarks」はサービス内のデータに基づいた「2021年秋アニメ期待度ランキング」を発表しました。

 本記事では2021年10月以降に放送される「秋アニメ」についての期待度ランキングを紹介していきます。

advertisement

第3位:鬼滅の刃 無限列車編

画像は「鬼滅の刃」公式サイトより引用

 第3位は2019年にテレビアニメ第1期が放送、2020年10月16日からは劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が公開され、劇場版の内容に新規カットや新規音楽などを追加したテレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編がランクイン。映画版は興行収入が400億円を超え、日本の歴代興行収入1位となるほどの社会現象を巻き起こしました。

advertisement

第2位:王様ランキング

画像はテレビアニメ「王様ランキング」公式サイトより引用

 第2位は「王様ランキング」でした。原作は「マンガハック」にて連載中の十日草輔さんによる同名漫画作品です。国の豊かさや国民にいる強者、そして王様自身がいかに強いかなどで“王様ランキング”が発表される世の中で、ランキング7位の第一王子として生まれた「ボッジ」は、生まれつき耳が聞こえず、非力でした。そんなボッジに出来た初めての友だちである「カゲ」との出会いでボッジの人生は大きく動き出す、というストーリーになっています。

advertisement

第1位:ブルーピリオド

画像はテレビアニメ「ブルーピリオド」公式サイトより引用

 第1位となったのは、月刊アフタヌーンで連載中の山口つばささんによる漫画作品『ブルーピリオド』のテレビアニメでした。主人公の矢口八虎はいわゆる「リア充」で、充実した日々を過ごしていましたが、心の奥ではいつも虚しさを感じていました。そんなある日、美術室で出会った一枚の絵に心を奪われ、国内最難関である「東京藝術大学」を目指すことになるストーリーです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング