メディア

「今月作ったプラモ晒そうぜ」が今月も大盛り上がり! 「アニメから抜け出たゾック」「違うプラモで作ったナッパ」など、驚異のプラモが集結!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 毎月末、プラモ好きたちが、その月に作った珠玉のプラモをシェアして盛り上がるTwitterのハッシュタグ「#今月作ったプラモ晒そうぜ」。2020年7月も素晴らしい作品がたくさん集まりました。

 今回は、その中から特に注目を集めたツイートを、ランキング形式で紹介します!

画面から抜け出たとしか思えないアニメ塗りゾック

 ランキングの前に、まずは特に見て欲しい作品を個別に紹介します!

 トップバッターは、思わず「……え? 合成?」と目を疑うゾック。見事なアニメ塗りで、画面から抜け出たとしか思えないクオリティに仕上がっています。見た人からは「ARかと思った」「目が錯覚を起こしてるような感覚」「スゴイ、絵にしかみえない……」など、驚きの声が止まりません。

advertisement

HG 1/144 メッサーがドラゴンボールのナッパに変身

 お次は「ドラゴンボール」のナッパです。実はこちら、ガンプラのHG 1/144 メッサーがベースというから驚き! 作者さんいわく「メッサーのモノアイレールがドラゴンボールのキャラのまゆげに見えてしまった」のが、作った動機だそう。リプ欄には「素晴らしすぎる出来!」「これはベジータも作らざるを得ない」など、驚きや期待の声が寄せられています。

advertisement

1カ月で13体作成! 1体2日とは思えない驚きのクオリティ

 続けて「13体完成」という猛者のツイートをご紹介。1体2日ちょっとのスピード感で仕上げたとは思えないハイクオリティの作品たちには、ただただ驚くばかり。見た人たちも「ペースが早すぎる」「資金力強すぎ」など困惑を隠せない様子です。ちなみに月間最高記録は36体だそう……ひぇ。

advertisement

思わず二度見する実写感ハンパないホンダスポーツカーNSX

 こちらは、ホンダから発売されていたスポーツカー「NSX」のプラモです。美しい塗装を施され、スタイリッシュな輝きを放つ車体は、実写と言われても余裕で信じるレベル。見た人からは「綺麗すぎてプラモデルに見えない!」「さすがの塗装」といった声が聞かれました。

advertisement

作業員が今にも動き出しそうな潜水艦ドック

 最後は、ドイツ海軍の潜水艦「U-boat」のドックを再現したツイート。船体を支える枕木や働く作業員、一枚一枚が違う形のリアルな石畳の地面など、細かい点まで丁寧に作り込まれた珠玉の一作です。まるで今にも動き出しそうなリアリティに、「1/700とは思えない超高精細な出来栄え」「カミワザや」など称賛が止まりません。

 今月も素晴らしいプラモデルがめじろ押しのハッシュタグ「#今月作ったプラモ晒そうぜ」。皆さんもぜひ見てみてください!

 注目のツイートランキングは、次のページです!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.