メディア

「喫茶店チェーン」でデザートがおいしいと思うのはどこ?【人気投票開催中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 仕事の合間の一服や、ゆったりした時間を過ごしたいときなどには、喫茶店やカフェでくつろぎたいですよね! おいしいドリンクやデザートは、私たちにほっとする時間を提供してくれます。また、そのお店ならではのデザートを楽しむために足を運ぶ人もいるのではないでしょうか。

 今回、ねとらぼ調査隊では「デザートがおいしいと思う喫茶店チェーンはどこ?」というアンケートを実施します。お気に入りのデザートがあるチェーン店に、ぜひ投票してくださいね。それでは、特に店舗数の多い喫茶店チェーンを4つ解説します。

advertisement

スターバックス コーヒー

 アメリカ発祥で、日本でもおよそ1600店舗以上(2021年10月時点)を構えるスターバックス コーヒー。ドリンクだけを取ってもその種類は豊富で、トッピングなどのカスタムができるところも人気の秘密のひとつです。季節限定や店舗限定のドリンクもあるので、選ぶのも楽しくなりますね。

 デザートメニューでは、ケーキやドーナツ、スコーンやパンナコッタなど多彩なメニューを取りそろえています。季節限定のデザートもバラエティ豊かで、旬の素材をふんだんに使用し見た目もかわいいのが魅力。コーヒーやティーなどドリンクとの相性も抜群です。

advertisement

ドトールコーヒーショップ

画像は「ドトールコーヒーショップ」公式サイトより引用

 「ドトール、のち、はれやか。」というキャッチフレーズでおなじみのドトールコーヒー。ドリンクはスタンダードなコーヒーやティーなどをはじめ、豆乳ベースのラテやカフェインレスコーヒーなど、体に優しいヘルシーなメニューが多いのが特徴です。

 デザートでは、「ミルクレープ」やタルトなどが人気であるほか、安納芋や栗など旬の素材を使った季節のおすすめメニューも随時登場します。バウムクーヘンやワッフルなどのプチデザートも選べるため、小腹が空いている人にもぴったり。ドリンクのヘルシー志向もあり、女性には嬉しいラインアップです。

advertisement

コメダ珈琲店

画像は「コメダ珈琲店」公式サイトより引用

 名古屋を発祥とし、全国展開を行っているコメダ珈琲店の特徴は、何といってもメニューのボリュームの凄さ。コーヒーも通常サイズとたっぷりサイズを用意しています。また、「クリームコーヒー」「クリームオーレ」の上にはうず高くソフトクリームが乗せられています。

 デザートは、コメダの代名詞ともいえる「シロノワール」が人気商品。迫力サイズのデニッシュパンの上にどっしりとソフトクリームが乗っていて、ボリュームのみならず“ひやあつ”食感も味わえる自慢の一品です。ケーキやソフトクリーム単品の取扱いもあり、がっつりとデザートを味わいたい人にはおすすめです。

advertisement

タリーズコーヒー

画像は「タリーズコーヒー」公式サイトより引用

 タリーズコーヒーもアメリカ生まれであり、日本に上陸して以降、着々とチェーン店舗数を伸ばしています。特にコーヒーの味わいには定評があり、厳選された豆の銘柄やドリップ方法へのこだわりで、コーヒー好きもうならせるクオリティが特徴です。

 デザートにはスフレケーキやフロマージュのほか、イタリアの冷たいお菓子・カッサータ、T’sアイスなど個性的なメニューをラインアップ。余計なものを加えないシンプルさは、自慢のコーヒーとよく合うように工夫された味わいです。クッキーやブラウニーなどのプチデザートも人気を集めています。

advertisement

デザートがおいしいと思う喫茶店チェーンはどこ?

画像は「写真AC」より引用

 喫茶店チェーンでは、いつでもどこでも変わらないクオリティのデザートを味わうことができます。それぞれのお店には自慢のデザートがあり、甘いものが欲しくなったときの定番メニューがあったり、季節限定メニューを楽しみにしていたりする人も多いかもしれませんね。

 投票対象には、さまざまな喫茶店チェーンをピックアップしましたが、一番好きなものがない場合は「その他」を選んでいただき、コメントよりお店の名前を教えてください。また、どのデザートが好きなのかも、ぜひコメントにお寄せください。それでは、投票をお待ちしています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.