メディア

「2021年秋アニメのOP・ED曲」であなたが一番好きなのは?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 今回ねとらぼ調査隊では「2021年秋アニメのOP・ED曲で一番好きなのは?」というテーマでアンケートを実施します。あなたが一番好きな曲を教えてください。まず、アニメのレビューサイト「Filmarks」の「2021年秋アニメ期待度ランキング」上位3作品の曲を紹介します。

advertisement

EVERBLUE(ブルーピリオド)

画像はAmazon.co.jpより引用
【Amazon.co.jp限定】EVERBLUE (初回生産限定盤) (メガジャケ付)"

【Amazon.co.jp限定】EVERBLUE (初回生産限定盤) (メガジャケ付)

Omoinotake
2,200円(12/09 11:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「ブルーピリオド」のOP曲であるOmoinotakeの「EVERBLUE」。この曲についてOmoinotakeは「コンプレックスも葛藤も、初期衝動の青さも苦悩も、そしてきっとその先に待っている希望も、全てを閉じ込めました」とコメントを発表しています。苦しみながら東京藝大を目指すストーリーにぴったりの一曲です。

advertisement

Replica(ブルーピリオド)

画像はAmazon.co.jpより引用
Replica (初回生産限定盤) (特典なし)"

Replica (初回生産限定盤) (特典なし)

mol-74
1,418円(12/09 11:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「ブルーピリオド」のED曲はmol-74の「Replica」。mol-74によるコメントでは、もともと原作ファンであり「美術と音楽というカルチャーこそ違うものの、自分に重ねてしまう部分が多く、自分自身の現状に対して必死に抗う主人公八虎の姿に何度も背中を押されました」「『Replica』には“誰かに期待するのではなく、自分自身で世界を変えよう”というメッセージを込めました」と語っています。

advertisement

BOY(王様ランキング)

 「王様ランキング」のOP曲はKing Gnuの「BOY」。主人公のボッジが連想できるタイトルですね。King Gnuの常田大希さんは「ギスギスした今の時代にとても必要な、強さと優しさ、愛おしさと切なさがたっぷりと詰まったこの作品に携われて幸せです。King Gnuにとって久しぶりの新曲“BOY”、未だかつて無いほどに優しく愛らしい素敵な楽曲に仕上がりましたのでどうぞ皆様お楽しみに!」とコメントしています。

advertisement

Oz.(王様ランキング)

画像は「yama(ヤマ)」公式サイトより引用

 「王様ランキング」のED曲であるyamaさんの「Oz.」。yamaさんは「誰しもが人には見せない弱さを抱えていて、自分の正義のために懸命に生きている。心にグサグサ刺さる場面も多くありますが、勇気と温かさをもらえる作品です。すべてのキャラクターを優しく包み込めるように想いを込めて楽曲を仕上げました」とコメントしています。

advertisement

明け星/白銀(鬼滅の刃 無限列車編)

 「鬼滅の刃」の社会現象的大ヒットに大きく貢献したLiSAさん。TV版「無限列車編」でも続投し、OP「明け星」とED「白銀」をともに担当しています。どちらも作詞作曲は作品の音楽担当でもある梶浦由記さん。

advertisement

あなたが一番好きな2021年秋アニメのOP・ED曲は?

画像はTVアニメ「ブルーピリオド」公式サイトより引用

 以上3作品の楽曲を紹介しました。今期も多数のアニメが放送されます。ぜひ、あなたのお気に入りの曲に投票してください。

 もし、選択肢に投票したい曲がない場合は、「その他」に投票の上、コメント欄で曲名と番組名を教えてください。なお、選択肢からは再放送作品の楽曲は除外しています。

 また、コメント欄では曲のお気に入りポイントなどの感想も募集しています。皆さんの熱いコメント、お待ちしています!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング