メディア

「ママタレント」タレントパワーランキングTOP12! 1位は「北川景子」さん【2021年5月度調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 タレントパワーについて定期調査を行っているアーキテクトが、2021年5月度の調査をもとにした「今話題のママタレントランキング」を発表しました。

 ランキングは、アーキテクト独自の指標である「パワースコア」をもとに作成されています。「パワースコア」とは、タレントの「認知度(顔と名前を知っている)」と「誘引率(見たい・聴きたい・知りたい)」の調査データを掛け合わせて算出したもの。子育てと芸能活動を両立させる「ママタレント(ママタレ)」のなかで、誰が支持を集めていたのか、その結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:木村佳乃

 第3位は、木村佳乃さんでした。高校時代より読者モデルとして活動しており、1996年にドラマデビュー。以降、数々のドラマや映画で活躍するかたわら、近年は「世界の果てまでイッテQ!」などのバラエティ番組でも存在感を示しています。

 そんな木村さんは、2010年に少年隊の東山紀之さんと結婚。2021年10月時点では2人の子どもを育てており、雑誌などでは子育てについて語ることも。2021年9月には「家事全般が苦手だけど、一番ダメなのは片付け」とトーク番組で語るなど、親しみやすい雰囲気が魅力です。

advertisement

第2位:上戸彩

 第2位は、上戸彩さん。1997年に「第7回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞した上戸さんは、2001年にTBS系の人気ドラマ「3年B組金八先生」で大きな注目を集めました。その後も「半沢直樹」「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」など数々の話題作に出演し、女優として高い人気を誇っています。

 2012年にEXILEのHIROさんと結婚した上戸さんは、2021年10月時点では2人の子どもを育てています。子育てと仕事を見事に両立しているママとして、憧れを抱いている人もいるのではないでしょうか。

advertisement

第1位:北川景子

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 そして第1位は、北川景子さんでした。2003年からモデル・女優として活動を続けており、「謎解きはディナーのあとで」「スマホを落としただけなのに」など数々の人気ドラマや映画に出演しています。2021年には主演を務めたドラマ「リコカツ」が人気を博しました。

 北川さんは、2016年にロックバンド・BREAKERZのボーカルで、バラエティ番組でも人気のDAIGOさんと結婚。2020年9月に、第1子となる女の子が誕生しました。2021年にはバラエティ番組で子育てエピソードを語るなど、DAIGOさんと共に仕事と育児を両立していることがうかがえます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.