メディア

「松田龍平」出演ドラマ人気ランキングTOP14! 1位は「まほろ駅前番外地」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年10月14日から10月20日まで、ねとらぼ調査隊では「『松田龍平』出演ドラマで好きな作品は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数621票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:大豆田とわ子と三人の元夫

大豆田とわ子と三人の元夫 DVD-BOX"

大豆田とわ子と三人の元夫 DVD-BOX

松たか子, 岡田将生, 角田晃広, 松田龍平, 市川実日子, 高橋メアリージュン, 豊嶋花, 石橋静河, 石橋菜津美, 瀧内公美
18,035円(08/18 11:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「大豆田とわ子と三人の元夫」。得票数は123票、得票率は19.8%です。

 「大豆田とわ子と三人の元夫」は2021年フジテレビ系で放送。3度の離婚歴がある主人公・大豆田とわ子と、個性的な3人の元夫たちがお互いに振り回されながらも、それぞれの幸せを見つけようと奮闘するストーリーが展開されます。

 松田さんは、とわ子の最初の夫でレストランのオーナー兼ギャルソンを務める田中八作を好演。人当たりがよく自然と女性にモテてしまうため、面倒事に巻き込まれることもしばしばあり、作中では「オーガニックなホスト」と評されたことも。そんな八作を、松田さんは絶妙に体現していましたよね。

advertisement

第2位:カルテット

画像は「カルテット」公式サイトより引用
カルテット DVD-BOX"

カルテット DVD-BOX

松 たか子, 満島ひかり, 高橋一生, 松田龍平, 吉岡里帆
14,643円(08/18 11:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「カルテット」。得票数は127票、得票率は20.5%です。

 2017年にTBS系で放送された「カルテット」。アマチュア演奏家によるカルテット「ドーナツホール」のメンバーである30代の男女4人を主軸とした物語で、ラブストーリーやサスペンス、コメディーなどさまざまな要素を楽しめます。

 松田さんが演じたのは、第2ヴァイオリン担当の別府司。カラオケボックスでたまたま出会った他の3人に「カルテットを組もう」と持ち掛けた本人で、めったに怒ることがないなど落ち着いた性格。一見すると草食系の雰囲気ですが、松たか子さん演じる真紀にずっと思いを寄せるなど情熱的なところもあり、引きつけられるキャラクターです。

advertisement

第1位:まほろ駅前番外地

画像は「テレビ東京・BSテレ東 7ch(公式)」より引用

 第1位は「まほろ駅前番外地」。得票数は146票、得票率は23.5%です。

 2013年テレビ東京系で放送された「まほろ駅前番外地」は、映画「まほろ駅前多田便利軒」(2011年)の続編で、主演の瑛太(現・永山瑛太)さんと松田さんらは続投しています。瑛太さん演じる便利屋の多田啓介と、そこに転がり込んできた行天春彦(松田さん)がさまざまな依頼を解決していくバディストーリーです。三浦しをんさんの同名原作小説にはないオリジナルエピソードが多くあるのがポイント。また、2014年にはさらに続編の映画「まほろ駅前狂騒曲」が公開されました。

 コメント欄では「デビューからミステリアスな美少年(青年)役が多いイメージがいい意味で覆りました。だらしなくて訳ありでなんだか放っておけない魅力的な行天の姿はハマり役です」などの声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ドラマ」のアクセスランキング