メディア

「丸美屋のふりかけ」でいちばん好きなのはどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ごはんのお供にはもちろんのこと、料理のアクセントやアレンジにも使えるふりかけ。数あるふりかけ製品の中でも、ロングセラー商品を多数生み出しているのが食品メーカー「丸美屋食品工業(丸美屋)」です。王道の「のりたま」をはじめ、丸美屋のふりかけはとにかくバラエティーに富んでいます。

 今回、ねとらぼ調査隊では「あなたが一番好きな丸美屋のふりかけは?」というアンケートを実施します。みなさんが一番好きな丸美屋のふりかけを教えてください。ここではアンケート対象となっている商品の中から、定番の3商品を紹介します。

advertisement

のりたま

丸美屋 のりたま 大袋 58g×10袋"

丸美屋 のりたま 大袋 58g×10袋

1,556円(11/27 21:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 丸美屋の看板商品とも言える「のりたま」は1960年に発売されました。旅館の朝食で定番となっていたのりと卵からアイデアを得た「のりたま」は、ほどよい塩加減とのりと卵の風味が持ち味です。

 発売60周年を迎えた2020年には大幅リニューアルを行いました! パッケージデザインの変更だけでなく、隠し味を加えて、卵の風味をより引き立てる工夫をしています。パッケージに描かれたかわいいニワトリ親子も「のりたま」が愛される要素のひとつですね。

advertisement

味道楽

丸美屋 味道楽 大袋 58g×10袋"

丸美屋 味道楽 大袋 58g×10袋

1,556円(11/27 21:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 1969年に発売され、50年以上愛されているふりかけが「味道楽」。かつお節や、卵やのり、ごまなど、さまざまな素材をブレンドしています。サクサクパリパリとした食感と甘辛い味付けが人気の商品です。

 濃い目の味付けなのでごはんが進むだけでなく、焼きそばやパスタのトッピングや、トーストに塗るなどアレンジも無限大です。調味料として活用している人も多いのではないでしょうか? 

advertisement

すきやき

丸美屋 ふりかけ すきやき ニューパック 40g×10袋"

丸美屋 ふりかけ すきやき ニューパック 40g×10袋

1,188円(11/27 21:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

 1963年に発売された「のりたま」の姉妹商品が「すきやき」。肉系ふりかけの元祖ともいえる存在です。当時の商品名は「牛肉すきやきふりかけ」でした。当時のぜいたく品であるすき焼きを手軽に味わえるように開発され、おかずとして満足できるしっかりとした味付けが特徴です。

 牛肉フレークやのり、卵といった多彩な素材と、甘辛い味から、ごはんのお供や料理のトッピングだけでなく、お菓子として「すきやき」を楽しむ人もいます。

advertisement

あなたが一番好きな丸美屋のふりかけは?

 その日の気分で使い分けたくなる丸美屋のふりかけ。今回、丸美屋のホームページに掲載されている22商品を選択肢として用意しました。この他におすすめの丸美屋のふりかけがある人は、「その他」へ投票して、コメントを書いてください。投票、よろしくお願いします!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.