メディア

【声優】「松岡禎丞」さんが演じたTVアニメキャラといえば?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 爽やかなイケメンキャラはもちろん、熱血キャラや狂気的なキャラなど、幅広いタイプの役柄をこなす「松岡禎丞」さん。どこから声を出しているか理解できないような、叫び声や断末魔にも定評があります。

 そこで今回は「『松岡禎丞』さんが演じたTVアニメキャラといえば?」というアンケートを実施します。「松岡さんといえばあのキャラ!」とあなたが思うキャラにぜひご投票ください! まずは、松岡さんがこれまでに演じてきた役から5キャラをピックアップして紹介します。

advertisement

キリト(ソードアート・オンライン)

 「キリト」は黒髪に黒い瞳、黒い服装と、全身黒ずくめな風貌が特徴の少年。片手剣の使い手であることから「黒の剣士」と呼ばれています。SAOにおける事件に巻き込まれて以降、たくさんの仲間たちと出会い、辛い出来事を経験しながらも大きく成長を遂げていきました。まさに主人公というようなキャラクターで、松岡さんによるキリトの喜怒哀楽の表現は見事です。

advertisement

嘴平伊之助(鬼滅の刃)

画像は「TVアニメ 鬼滅の刃」公式サイトより引用

 「嘴平伊之助」は鬼殺隊隊士で炭治郎と善逸の同期にあたる二刀流の剣士。猪頭を被っており、見た目どおり猪突猛進に突き進む野生児です。山奥で猪に育てられたため人間世界の常識には疎いものの、鬼殺隊の人々と過ごすうちに徐々に人間らしさを身につけていきます。松岡さんの高い演技力によって、伊之助が人の優しさに触れて成長していく様子がよりリアルに感じとれます。

advertisement

ベル・クラネル(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

画像は「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」公式サイトより引用

 「ベル・クラネル」は冒険者になるため、そして出会いを求めて迷宮都市オラリオに足を踏み入れた少年。冒険者にしては珍しく、温和で礼儀正しい人物です。強さと可愛らしさを兼ね備えるベルの二面性を、繊細な演技で見事に演じ分けていました。

advertisement

幸平創真(食戟のソーマ)

画像は「食戟のソーマ」公式サイトより引用

 「幸平創真」は大衆食堂「食事処ゆきひら」の跡取り息子。持ち前のマイペースな性格と料理に対する情熱で、料理のエリート校「遠月学園」で起こる数々の困難を乗り越えていきます。言いたいことはハッキリ言うキャラクター性が、松岡さんの力強い声と相性抜群でした。

advertisement

空(ノーゲーム・ノーライフ)

画像は「ノーゲーム・ノーライフ」公式サイトより引用

 「空」は義妹の白と2人合わせて、あらゆるゲームで無敗を誇る伝説のゲーマー。他者の思考を読み取る能力に長け、歴史や社会、経済といった“人”に関連する分野のゲームを得意としていました。同じ空間に白がいないと震えだすなど、妹への依存が凄い一面を持ちますが、普段は感情表現が非常に豊かな人物です。突然召喚された単純なゲームであらゆる物事が決まる世界「盤上の輪廻 (ディスボード)」でも2人のコンビネーションでさまざまなゲームを攻略していきます。

advertisement

「松岡禎丞」さんが演じたTVアニメキャラといえば?

 投票対象はこれまでに松岡さんが演じてきたキャラクターになります。また選択肢にないキャラに投票したい人は「その他」を選び、コメント欄にキャラ名を書いてください! それではアンケートへのご協力、よろしくお願いします。

画像は「アイムエンタープライズ」より引用

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング