メディア

「北海道の夕食が良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「照月旅館」【2021年8月時点/じゃらん】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像は「写真AC」より引用

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「北海道の夕食が良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「料理(夕食)」の評点をベースに作成。集計期間は2020年9月1日~2021年8月31日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう! なお、名称にホテルを含む施設がありますが、じゃらんnetに準拠してそのままランキングに含めています。

(出典: じゃらんnet「北海道/泊まって良かった(夕食)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:十勝川温泉 富士ホテル

 第3位は「十勝川温泉 富士ホテル」でした。加水や加温などをいっさいしていない源泉100%かけ流しの貸切風呂がある温泉宿で、ファミリーやカップル、1人旅など多くの人から人気を集めています。和洋中をバランスよく取り入れた夕食は“おいしく楽しく”がテーマ。北海道の郷土料理であるちゃんちゃん焼きをはじめ、さまざまなジャンルの料理が並ぶ創作膳となっています。

advertisement

第2位:お宿 鱗晃荘

 第2位は「お宿 鱗晃荘」でした。積丹町にある家族経営の旅館で、自然あふれるロケーションが魅力。旅館から少し歩くと、日本の渚百選にも選ばれた美しい島武意海岸が広がります。夕食は、漁師でもある宿主や地元の漁業者が仕入れた積丹産の海の幸がもりだくさん。うにやいくら、あわび、ほっけなど、鮮度抜群の旬の海鮮を心ゆくまで堪能できます。

advertisement

第1位:照月旅館

 第1位は「照月旅館」でした。根室にある老舗旅館で、新鮮な魚介類を使った豪華な会席膳が魅力です。夕食には根室沖でしか獲れない「花咲がに」のほか、旅館の名物となっている「うにの茶碗蒸し」や「銀だらの焼き物」など、旬の食材を生かした絶品料理が並びます。料理はもちろん、レトロな雰囲気が漂う落ち着いた館内も魅力です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング