メディア

「九州の夕食が良かった旅館」ランキングTOP10! 1位は「御宿 友喜美荘」【2021年8月時点/じゃらん】 

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 温泉、夕食、観光地、お土産など、旅行の楽しみはたくさんありますよね。出かける前から、あのお店や観光スポットに寄ろう、あのお土産を買って帰ろうなど、想像して楽しんでいる人も多いと思います。

画像は「写真AC」より引用

 今回は、リクルートが運営する旅行予約サイト「じゃらんnet」の協力のもと、「九州の夕食が良かった旅館」ランキングを紹介します。ランキングは、じゃらんnetに投稿されたクチコミの「料理(夕食)」の評点をベースに作成。集計期間は2020年9月1日~2021年8月31日までの1年間で、該当するクチコミが15件以上の宿泊施設が対象です。なお同点だった場合は、クチコミ投稿数の多い施設が上位となります。

 それではさっそくランキングを見てみましょう!

(出典:じゃらんnet「九州/泊まって良かった(夕食)宿ランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:旅館 日田屋(熊本県)

画像は「旅館 日田屋」公式サイトより引用

 第3位は「旅館 日田屋」でした。1800年の歴史を誇る杖立温泉がある杖立川河畔に佇む小さな旅館です。杖立に古くから伝わる美肌効果が高いと言われる「むし湯」や無料の色浴衣のサービス、充実したコスメ類などが揃い、女性に人気のお宿でもあります。季節の創作和会席は、大きなステーキや熊本名物の馬刺しを選べるプランから選択可能。杖立名物のプリンも要チェックです!

advertisement

第2位:旅館 白滝(大分県)

 第2位は、自然に囲まれた九重筋湯温泉にある「旅館 白滝」でした。4つの無料貸切家族風呂や男女それぞれの露天風呂を備え、源泉かけ流しの温泉をたっぷり満喫できます。お部屋は全室が筑後川の渓流沿いにあり、いたるところから美しい景色を眺められますよ。評価の高い料理は、豊後牛や地元産の山菜など九重の山の幸をふんだんに味わえる和会席。鮎や岩魚といった旬の魚の塩焼きや手作り胡麻豆腐などの名物料理も並びます。

advertisement

第1位:御宿 友喜美荘(大分県)

 第1位は「御宿 友喜美荘」でした。珍しい炭酸泉の湯が堪能できる長湯温泉にある旅館です。館主が作り上げた庭を眺められる客室はわずか7室。食事処は仕切りを使用したプライベート空間が用意され、贅沢な食事を静かにいただけます。自家栽培の野菜畑から収穫した朝どれ野菜をはじめ、特別な湯葉や山女魚(エノハ、ヤマメ)など安心安全にこだわった食材を使い、創作会席を作り上げます。春夏秋冬、旬を感じる季節のお品書きは、品数も豊富で大満足の内容です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.