メディア

「京浜東北線」沿いで住みやすいと思う街ランキングTOP36! 「大井町」を抑えて1位となったのは?【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2021年10月20日から10月27日まで「京浜東北線沿いで住みやすいと思う街はどこ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数2345票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! 

 大宮駅から横浜駅をつなぎ、さまざまな路線へ乗り入れることができるJR京浜東北線。沿線沿いには駅前が発展しているエリアが多くあります。そんな京浜東北線の駅で最も住みやすいと思われたのはどこだったのか。結果を見ていきましょう!

advertisement

第3位:大森

画像は「写真AC」より引用

 第3位は209票を集めた「大森駅」です。2駅隣には品川駅もあり、新幹線を含めて移動には便利なエリアです。イトーヨーカドーや成城石井など、周辺にはスーパーマーケットもそろっており、毎日の買い物には困りません。また、商店街には飲食店も多く外食を楽しむこともできます。駅前はオフィスや店舗が多いですが、街路樹や小さな公園も多く、緑を感じることもできる街です。

advertisement

第2位:大井町

画像は「写真AC」より引用

 第2位は221票を集めた「大井町駅」です。「大井町銀座」を始めとして多くの商店街が駅前にあり活気にあふれています。また、大型の電気店やスーパー銭湯などのいろいろな施設もあり、休日も楽しく過ごせるでしょう。飲み屋街もあるので、お酒が好きな人にもオススメ。買い物から食事までこの街だけで完結するため、地域に密着した生活を送ることができそうです。

advertisement

第1位:蒲田

画像は「写真AC」より引用

 第1位は352票を集めた「蒲田駅」でした。JR以外にも東急池上線と東急多摩川線が乗り入れているので、いろいろな場所へお出かけできます。また、駅前にはスーパーマーケットも多く深夜まで営業している店もあるので、仕事で忙しいサラリーマンにも安心なエリアです。商店街も非常に活気があり、買い物で困ることはほとんどないでしょう。コメント欄でも「買い物が便利で物価も安い。どこへ行くのも便利」との声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング