メディア

【ガンダム】仮面キャラクターの声優人気ランキングTOP12! 「池田秀一(シャア・アズナブル)」さんに次ぐ第2位は?【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月24日から10月30日まで、ねとらぼ調査隊では「ガンダムの歴代仮面キャラの声優で好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、ガンダムシリーズに登場する仮面キャラクターを演じた全12人の声優です。好きな声優が投票項目にない場合は「その他」に投票していただき、コメントで声優の名前を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数487票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:子安武人(ゼクス・マーキス)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
第9話 亡国の肖像"

第9話 亡国の肖像

Amazonの情報を掲載しています

 第3位は「新機動戦記ガンダムW」でゼクス・マーキス(ミリアルド・ピースクラフト/プリベンター・ウインド)の声優を務めた「子安武人」さんでした。得票数は53票、得票率は10.9%となっています。また、同じく子安さんが声優を務める「機動戦士ガンダムSEED」のムウ・ラ・フラガ(ネオ・ロアノーク)は第7位でした。

 ゼクスはOZに所属する士官で、作中では序盤から登場し主人公であるヒイロ・ユイのライバルとして何度も戦闘を繰り広げています。前半ではトールギス、後半ではゼロシステム(エピオンシステム)を搭載したガンダムエピオンに搭乗。「新機動戦記ガンダムW Endless Waltz」ではプリベンター・ウインドに改称するも、誰一人としてウインドと呼ぶ者はおらず、みなゼクスと呼んでいました。

advertisement

第2位:関俊彦(ラウ・ル・クルーゼ)

ラウ・ル・クルーゼ
画像は「Amazon.co.jp」より引用
42.PHASE-44 螺旋の邂逅"

42.PHASE-44 螺旋の邂逅

Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「機動戦士ガンダムSEED」でラウ・ル・クルーゼの声優を務めた「関俊彦」さんでした。得票数は68票、得票率は14%となっています。

 作中では「仮面の男」と呼ばれ、ストーリー上では重要な役割を担っているラウ・ル・クルーゼ。ザフト軍のエリート部隊「クルーゼ隊」の隊長を務めており、とある理由から人類に憎悪を抱いています。終盤では遠隔操作式ビーム砲のドラグーンを装備したプロヴィデンスガンダムに搭乗しました。

advertisement

第1位:池田秀一(シャア・アズナブル/フル・フロンタル)

画像は「Amazon.co.jp」より引用
第26話 復活のシャア"

第26話 復活のシャア

Amazonの情報を掲載しています

 第1位はシャア・アズナブルおよびフル・フロンタルの声優を務めた「池田秀一」さんでした。得票数は247票、得票率は50.7%となっています。

 シャア・アズナブルは「機動戦士ガンダム」「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場するキャラクターです。「機動戦士Zガンダム」ではクワトロ・バジーナの名でエゥーゴに参加しました。ガンダムシリーズにおける仮面キャラクターの元祖ともいえる人物で、アムロ・レイの声優を務めた古谷徹さんと並んで、ガンダムシリーズを代表する声優の一人として認知されています。

 フル・フロンタルは「機動戦士ガンダムUC」に登場するキャラクターで、シャアの異名「赤い彗星」にあやかった「赤い彗星の再来」の二つ名で呼ばれるエースパイロットです。その正体は、後天的にシャアに似せて改造された強化人間とされています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング