メディア

宿泊施設の「看板犬」ランキングTOP19! 第1位は「箱根強羅グアムドッグ本店」の「ハファダイ」!【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 旅行予約サービス「楽天トラベル」は「かわいい!」「会いたい!」と思う宿の看板犬から日本一を決める「2021年全国の宿自慢の『看板犬ランキング』」を発表しました。

 全国の宿泊施設からエントリーされた看板犬の中で、最も人気を集めたのはどの宿の犬だったのか、結果を見ていきましょう!

advertisement

第3位:こなす【那須温泉 ホテルエピナール那須】

画像は「楽天トラベル」公式サイトより引用

 第3位は「那須温泉 ホテルエピナール那須」の「こなす」でした。こなすはゴールデンレトリバーで、お散歩とボール遊びが大好きな女の子。本ランキングでは、2016年のデビューから6年連続でTOP3の座をキープするなど、不動の人気を得ています。

 また、「那須温泉 ホテルエピナール那須」では、本館と離れた位置に6室のみのテラス棟(ペットホテル棟)を設け、専用のフロントや駐車場を利用可能。さらに、旅行の際に便利な愛犬グッズなども多数取り揃えており、愛犬家も快適に利用できると人気だそうです。

advertisement

第2位:ジーナ【エンゼルフォレスト那須白河】

画像は「楽天トラベル」公式サイトより引用

 第2位は「エンゼルフォレスト那須白河」の「ジーナ」でした。本ランキングには3年連続でランクインしています。ジーナは白いふわふわとした毛並みが特徴のグレートピレニーズで、施設内を散歩する姿が愛くるしいと評判です。

 さらに同施設内には、独立したプライベートドッグラン付きのコテージや、東北最大級の広さを持つというグランピングサイトなど、広大な自然を活かした客室が多く、飼い主も愛犬ものびのびと滞在ができます。また、客室タイプにより最大6匹まで一緒に宿泊できるのも特徴で、愛犬をたくさん連れていきたいという人から人気を得ているようです。

advertisement

第1位:ハファダイ【箱根強羅グアムドッグ本店 】

画像は「楽天トラベル」公式サイトより引用

 そして第1位は「箱根強羅グアムドッグ本店」の「ハファダイ」でした! 本ランキングでは2017年以来4年ぶりの1位獲得となった、ラブラドールレトリバーのハファダイ。名前はグアム島の言葉で「こんにちは」を意味し、その名の通りお客さんのお出迎えが得意という笑顔が愛らしい看板犬です。

 また、施設内には“愛犬専用”の大涌谷源泉濁り湯の露天風呂や、ナイター設備のある室内外4つのドッグランが完備されているほか、愛犬との記念写真サービスなども好評で、「わんちゃんゲスト最優先」の「愛犬家御用達旅館」として人気を集めています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.