メディア

「イカゲーム」の日本版で演じてほしい俳優ランキング! ソン・ギフン役の1位は「大泉洋」さん【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ドラマ口コミサイト「TVログ」内のドラマ情報Webマガジン「TVマガ」を運営するWonderSpaceは、男女100人を対象に「イカゲーム 日本でリメイク版を作るとしたらキャストは誰?」という調査を行い、その結果を発表しました。主人公のソン・ギフンをはじめとする主要登場人物にぴったりだと思われた俳優は誰だったのでしょうか。さっそく結果を見ていきましょう。

画像は「Netflix公式サイト」より引用
advertisement

ソン・ギフン役を演じてほしい人TOP3

画像は「Netflix公式サイト」より引用
advertisement

第3位:役所広司

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は「役所広司」さんでした。1979年にデビューし、時代劇などで活躍。1983年にはNHK大河ドラマ「徳川家康」で織田信長役で好評を博し、翌84年には新大型時代劇「宮本武蔵」で初主演を務めました。その後も数々の映画やドラマで活躍し、2020年には映画「すばらしき世界」で主人公・三上正夫を演じました。

 回答者からは「ソン・ギフンに雰囲気が少し似ているのと、クズっぽい陽気なキャラが似合いそうだから」「雰囲気と演技力が合っているからです」といった声が上がっていました。

advertisement

第2位:藤原竜也

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は「藤原竜也」さんでした。1997年にデビューし、2000年に映画「バトル・ロワイアル」の主役に抜擢。2006年には映画「デスノート」で夜神月役で話題を集めました。「カイジ 人生逆転ゲーム」や「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」など、デス・ゲームを題材とした作品ではおなじみの俳優です。

 回答者からは「ギャンブルのイメージが強く、感情的な演技が得意なため」「こういうゲームには、藤原竜也の変態的な演技が向いていると思う」などの意見が出ていました。

advertisement

第1位:大泉洋

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位に選ばれたのは「大泉洋」さんでした。北海道で劇団員として活動をはじめ、深夜番組「水曜どうでしょう」などで活躍。その後東京に進出し、2005年に「救命病棟23時」で連続ドラマに初出演しました。現在も舞台やドラマ、映画など、幅広く活動しています。

 回答者からは「情けないところやお人好しなところが大泉さんのイメージとあっているから」「明るくて、情けないところを上手に演じそうです。イ・ジョンジェさんとも少し似ている気がしました」などの意見があったほか、「コメディもシリアスなもできる役者さんだから」「何となく風貌が似ていると言うこともあるが、最初は弱々しいけれど正義感が強く、少しずつ精神的にも鍛えられていく演技が見てみたい」といった演技の幅広さを推す声もありました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.