メディア

「FLOW」のシングル曲で一番好きな曲はなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2003年にインディーズでリリースしたカバー曲「贈る言葉」がヒットし、同年にメジャーデビューを果たした「FLOW」。パンクからポップスまで多様なサウンドを駆使し、キャッチーな曲を数多く発表してきました。また「NARUTO -ナルト-」「交響詩篇エウレカセブン」といった人気アニメの主題歌を担当することも多く、日本はもちろんアメリカやヨーロッパでも知られています。2021年12月15日には、メジャー37枚目のシングルとなる「DICE」をリリース予定となっており、楽しみにしている人もいるのではないでしょうか。

 そこで今回ねとらぼ調査隊では、「FLOWのシングル曲で一番好きな曲は?」という人気投票を実施します。FLOWがこれまでリリースしてきたシングル曲のなかで、好きなものを教えてください! それではまず、オリコンのシングルランキングからTOP5にランクインしている曲を紹介します。

advertisement

贈る言葉

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 武田鉄矢さんがボーカルを務めるフォークグループ・海援隊の名曲をカバーした「贈る言葉」。インディーズ時代にリリースしたシングル曲で、FLOWらしい青春パンク風の大胆なアレンジが加えられています。インディーズバンドながら、だんだんと人気に火が付きオリコンチャートでは最高6位を獲得。FLOWはこの曲をきっかけに、メジャーデビューを果たしています。

advertisement

GO!!!

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 テレビアニメ「NARUTO -ナルト-」のタイアップ曲「GO!!!」。パンクサウンドとアッパー系の歌詞がアニメの世界観とマッチし、既存のファンはもちろん、多くのアニメファンも虜にしました。バンドを代表するヒット曲のひとつで、着うたダウンロード数50万以上を記録しています。

advertisement

DAYS

画像は「Amazon.co.jp」より引用
画像は「Amazon.co.jp」より引用

 テレビアニメ「交響詩篇エウレカセブン」のオープニング曲として使用された「DAYS」。パンク色が強かったこれまでのイメージとは若干異なり、アニメの世界観に寄せた繊細な歌詞を美しいメロディに乗せたポップスとなっています。オリコンチャートでは最高3位にランクインしました。

advertisement

COLORS

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 ホーンを多用したディスコサウンドとバンドサウンドが融合した、テレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」のオープニング曲「COLORS」。疾走感のあるメロディと、アニメで描かれる“葛藤”を歌詞で表現した印象的な楽曲です。リリースから15年ほど経ちますが、今でも根強い人気を誇っています。

advertisement

Answer

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 2007年にリリースされた、メジャーデビュー5周年を記念したシングル「Answer」。テレビドラマ「探偵学園Q」のオープニング曲として使用され、FLOWにとって初めてのドラマタイアップとなりました。ギターサウンドが引き立つイントロと、ミステリアスな歌詞がドラマの雰囲気にぴったりでしたよね。

advertisement

FLOWのシングル曲の中で一番好きなのは?

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 FLOWがこれまでリリースしてきたシングルから、5曲を紹介しました。このほかにも、テレビアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュR2」のオープニング曲として使用された「WORLD END」や、自身初の両A面シングルとなった「流星/シャリララ」など、さまざまな楽曲をリリースしています。

 今回のアンケートでは、インディーズ時代にリリースしたものや配信限定曲を含む、シングル表題曲50曲を選択肢にピックアップ。好きな曲が選択肢にない場合は「その他」へ投票のうえ、コメント欄で曲名を教えてください! 曲の好きなポイントといったコメントと共に、アンケートへのご協力よろしくお願いします!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング