メディア

「牛肉がおいしいと思う都道府県」ランキング! 第1位は佐賀県に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 11月8日から11月14日まで、ねとらぼ調査隊では「牛肉がおいしいと思う都道府県はどこ?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は47都道府県です。今回のアンケートでは、総数2834票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:宮崎県

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は宮崎県でした。得票数は271票、得票率は9.6%となっています。

 宮崎といえば「宮崎牛」が有名。宮崎県内で生産肥育された黒毛和種の和牛の中から、肉質等級4等級以上の牛肉を宮崎牛と呼んでおり、国内外を問わずに高い評価を得ています。コメントでは「宮崎牛は見た目もおいしさも日本一だと思う」との声が寄せられていました。

advertisement

第2位:山形県

画像は「Amazon.co.jp」より引用
米沢牛サーロインステーキ 200g2枚(2人前)"

米沢牛サーロインステーキ 200g2枚(2人前)

12,500円(01/22 02:01時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は山形県でした。得票数は305票、得票率は10.8%となっています。

 山形県といえば、三大和牛の一つとされる「米沢牛」が有名ですね。置賜地方3市5町で肥育された黒毛和牛のうち、一定の基準を満たしたものを米沢牛と呼んでおり、深い味わいと脂が溶け出すような霜降りが特徴です。コメントでは「厳しい雪国で育った米沢牛は格別においしい」「米沢牛のヒレステーキは別格」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:佐賀県

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は佐賀県でした。得票数は348票、得票率は12.3%となっています。

 佐賀県では「佐賀牛」が有名。佐賀県農業協同組合管内の肥育農家および農場で飼育された黒毛和種の中から、最高品質5等級および4等級のBMS No.7以上のものが佐賀牛を名乗れるという厳しい呼称制限がされています。佐賀県特有の穏やかな気候の中で育った佐賀牛は、柔らかな赤身ときめ細かいサシのはいった霜降りが特徴的です。

 コメントでは「佐賀牛は『せいろ蒸し』がオススメ」「佐賀牛はおいしいのにお値段が安い」「佐賀牛も伊万里牛もどちらも好き」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.