メディア

「幸せな人が多い広島の街」ランキングTOP10! 1位は「安芸郡府中町」【2021年版】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 大東建託は、広島県に住む20歳以上の男女を対象に実施した居住満足度調査の結果をもとに、「いい部屋ネット 街の幸福度&住み続けたい街ランキング 2021<広島県版>」を発表しました。今回はその中から「街の幸福度(自治体)ランキング」の結果を見ていきましょう。

 なお、このランキングは2019年から2021年までの回答を累積して集計しており、回答者数50人以上の自治体がランキングの対象となっています。

(出典元:大東建託「街の幸福度自治体ランキング<広島県版>

advertisement

第3位:広島市佐伯区

画像は「広島市佐伯区役所」公式サイトより引用

 第3位は「広島市佐伯区」でした。広島市の西部に位置する区で、広島市のベッドタウンとして発展してきました。農業や酪農が盛んなほか、旧湯来町区域にある温泉を中心とした観光業でも知られています。

advertisement

第2位:世羅郡世羅町

 第2位は「世羅郡世羅町」でした。広島県のほぼ中央に位置する自然豊かな町。農業が盛んで、マツタケやナシ、トマトなどの一大生産地となっています。子育て支援や、移住支援などにも力を入れています。今回の調査では、町の静かさや治安などが評価されています。

advertisement

第1位:安芸郡府中町

 そして第1位は「安芸郡府中町」でした。広島県の南西部に位置する町で、自動車メーカーであるマツダの本社所在地としても知られており、自動車産業が盛んです。戦後に広島市のベッドタウンとして、住宅地や人口が増加。現在も約5万2000人が暮らしています。今回の調査では、街への愛着や誇りがある人が多いことが判明。「住み続けたい街(自治体)ランキング」でも1位を獲得しました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.