メディア

「東京メトロ南北線」で一人暮らしにおすすめの街はどこ?【アンケート実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 目黒と北区の赤羽岩淵を結ぶ東京メトロ南北線。東急目黒線や埼玉高速鉄道線と直通運転を行っているため、神奈川県から埼玉県まで幅広い地域や駅にアクセスできます。東京の地下鉄では比較的混雑率が低く、学生から社会人まで利用しやすい路線といえます。

 そこで今回は、南北線で一人暮らしにおすすめの街をアンケート! おすすめの駅がある人は、ぜひ投票をお願いします。まずは、南北線沿いで人気の街を3つ紹介します。

advertisement

目黒

画像は「写真AC」より引用

 南北線の南の始点となる目黒。東急目黒線に乗り入れているほか、JR山手線や都営三田線も利用できます。駅周辺にはショッピングスポットや飲食店が豊富なので、買い物や食事に不自由することはないでしょう。家賃相場は高めなので、お金をかけても便利で落ち着いた街に住みたいという人におすすめです。

advertisement

駒込

画像は「写真AC」より引用

 駒込も山手線と交わっている駅で、都内の主要な駅にアクセスしやすいのが利点です。都心のターミナル的な街とは異なり、昔ながらの落ち着いた雰囲気が魅力です。大規模な商業施設などはありませんが、商店街が複数あるため、お店めぐりが好きな人に適しているといえるでしょう。

advertisement

王子

画像は「写真AC」より引用

 JR京浜東北線や都電荒川線が通り、北区の中心的な街の1つとなっている王子。駅の東側には飲み屋街や商店などが集まる一方、西側には桜の名所として有名な飛鳥山公園があり、緑にも恵まれたエリアです。南北線沿線では家賃相場が安いのも大きな特徴で、深夜まで営業しているスーパーもあるため、帰りの遅い社会人の一人暮らしでも安心です。

advertisement

あなたが一人暮らしにおすすめと思う東京メトロ南北線沿いの街は?

 南北線は東京メトロの中では比較的新しい路線ですが、沿線には新しいオフィス街から下町情緒の残るエリアまで、いろいろな街が点在しています。一人暮らしに何を求めるかによっても、おすすめの街は違ってくるでしょう。ぜひ、投票やコメントでみなさんのお気に入りの街について教えてください!

画像は「写真AC」より引用

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング