メディア

「テレビが信頼されていない国」ランキングTOP20 1位は「ギリシャ(85.2%)」【2017〜2020年データ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 戦後から今日まで、最も影響力のあるメディアの1つとして重要視され続けているテレビ。21世紀に入ってからはインターネットが台頭していますが、それでもテレビを主な情報源としている人は少なくありません。今回は、そんなテレビが信頼されていない国について、国際プロジェクト「World Values Survey(世界価値観調査)」が5年ごとにまとめている調査結果の最も新しい2017年〜2020年版をもとに、TOP20ランキングを作成しました。

  調査は、対象者に「テレビを信頼しているか」という質問を行い、回答を「とても信頼している」「やや信頼している」「あまり信頼していない」「まったく信頼していない」「わからない」の5つに分けたもの。このうち、「あまり信頼していない」「まったく信頼していない」と答えた割合を合計して順位化しました。果たして上位にはどの国がランクインしたのか、さっそくTOP3から見てみることにしましょう。

(出典:World Values Survey

advertisement

第3位:アルメニア

画像は「pixabay」より引用

 第3位は、トルコやイランなどと隣接するコーカサス地方の国・アルメニアです。テレビを信頼していないと回答した人の割合は82.4%となっています。特に「まったく信頼していない」の割合が全体1位で、44.3%と突出して高いのが特徴です。

advertisement

第2位:コロンビア

画像は「pixabay」より引用

 第2位は南米のコロンビア。テレビを信頼していないと回答した人の割合は85.0%です。「まったく信頼していない」では全体19位の20.3%ですが、「あまり信頼していない」の割合が64.7%で1位と高くなっています。逆に「やや信頼している」では、唯一の1ケタとなる5.9%に留まっています。

advertisement

第1位:ギリシャ

画像は「写真AC」より引用

 そして第1位は、ヨーロッパ南東部に位置するギリシャでした。テレビを信頼していないと回答した人の割合は85.2%です。ギリシャは「まったく信頼していない」がアルメニアに次ぐ36.4%と高い数字。また、「とても信頼している」と答えた人の割合では、最も少ない1.0%を記録しています。

advertisement

気になる日本の順位は…

 日本の順位は、32.4%で52の国と地域中46位という結果でした。ただし、「とても信頼している」と回答した人の割合は35位で5.1%と低いことから、全幅の信頼を寄せているというわけではないようです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.