メディア

「最もトークが面白いお笑い芸人」ランキングTOP10が発表! 上位にはトーク力に定評のある大物芸人が勢ぞろい!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 アンケートサイト「ボイスノート」は、トークがおもしろいと思うお笑い芸人についての調査を実施。寄せられた回答をもとに、「最もトークが面白いお笑い芸人」のランキングを発表しました。近年は“お笑い第七世代”と言われる若手の台頭も目立つ中、トークがおもしろいと評価されたお笑い芸人は一体誰なのでしょうか。

 本記事ではランキングの結果をご紹介します!

第5位:ビートたけし、上田晋也(くりぃむしちゅー)

 第5位は、お笑いBIG3の一人である大御所、ビートたけしさんと、お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也さんが同率でランクイン。

 タモリさん、明石家さんまさんと共にお笑いBIG3の一角を担うビートたけしさん。本名である北野武名義では映画監督として世界的にも評価されています。

 若手の頃から「毒舌漫才」で知られ、現在も「ビートたけしのTVタックル」や「世界まる見え!テレビ特捜部」、報道・情報番組である「新・情報7DAYS ニュースキャスター」でのご意見番などとしても活躍。社会を突き刺すような毒舌トークは今もなお健在で、多くの方々に支持されています。

 一方、上田晋也さんは相方の有田哲平さんとお笑いコンビ・海砂利水魚としてデビュー。番組の企画によりコンビ名をくりぃむしちゅーに改称したのち、“うんちく王”として一躍ブレイクしました。その後は、「世界一受けたい授業」や「しゃべくり007」、「おしゃれイズム」など、多くの番組でMCとして活躍しています。軽妙洒脱なトークや、比喩表現を駆使した独自の「例えツッコミ」など、持ち前の優れたトーク力が人気のようですね。

advertisement

第4位:伊達みきお(サンドウィッチマン)

 第4位は、お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおさんです。2007年のM-1グランプリでは、敗者復活戦からの優勝という史上初の快挙を成し遂げた実力派。東日本大震災後は地元である宮城県の復興にも尽力し、観光親善大使を務めるなど活躍しています。最近では、ラジオやテレビ番組で伊達さん独自の「カロリーゼロ理論」を展開。「カロリーは中心に集まるから穴の開いたドーナツはカロリーゼロ」、「カロリーは新幹線のスピードについてこれないので車中で食べる駅弁はカロリーゼロ」といったムリヤリなこじつけトークが評判となるなど、独特の語り口で支持を集めています。

advertisement

第3位:有吉弘行

 第3位には、独特の視点から繰り出される毒舌で人気の有吉弘行さんがランクイン。かつて「進め!電波少年」の企画であるヒッチハイク旅で、お笑いコンビ・猿岩石としてユーラシア大陸を横断した有吉さん。この企画がきっかけとなり大ブレイクを果たします。帰国後もブームとなりましたが、その勢いも長くは続かず、一時は辛い時期も味わいました。しかし、その後どん底から這い上がり見事に復活。辛酸を舐めた者だからこその恨みつらみをネタにした毒舌トークで再ブレイクを果たしました。現在は「マツコ&有吉 かりそめ天国」や「有吉反省会」、「有吉ゼミ」などの番組MCとして活躍し、多くの支持を得ています。

advertisement

第2位:松本人志(ダウンタウン)

 第2位にランクインしたのは、お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志さん。とんねるずやウッチャンナンチャンらと共に、お笑い第三世代の代表格として知られ、その後の世代のお笑い芸人たちに、非常に大きな影響を与えた芸人の一人とされています。いわゆる大物芸人となってからも、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」では、自ら体を張った笑いを提供。さらに「ダウンタウンDX」や「ワイドナショー」などでは、今もなおキレのあるトークを展開し、多大な支持を集めています。

advertisement

第1位:明石家さんま

 第1位となったのは、トークと言えば真っ先に名前が挙がるであろう“お笑い怪獣”明石家さんまさんです。先述のビートたけしさんと並ぶ、お笑いBIG3の一角として長くお笑い界に君臨するさんまさん。現在も「踊る!さんま御殿!!」や「さんまのお笑い向上委員会」などのトークバラエティ番組で活躍。その饒舌ぶりは衰えることを知りません。さんまさんを選んだアンケート回答者からは、「とどまるところの無いしゃべくりが面白い」、「頭の回転力や人をヨイショする優しさ」、「トークと間合いの運びのうまさと情報量の多さに感心する」、「全ての会話にオチを造れる」、「本人自らいつも楽しそうで笑いを誘われるし、ツッコミがうまい」といったコメントが寄せられており、人気の理由がうかがいしれます。

 ここまで「最もトークが面白いお笑い芸人」のランキングのTOP5を紹介してきました。

 “トーク”は持ち前の才能やスキルもさることながら、自身の経験がものを言う側面もあるからか、上位には多くの場数を踏んできた大物芸人の方々がランクインしていました。こうした大物たちの牙城を崩すことのできる若手・中堅芸人は現れるのでしょうか。6位以下にはどんな芸人がランクインしたのか、気になる方は次のページからTOP10をご覧ください。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ランキング