メディア

「櫻坂46(欅坂46)」のシングル曲人気ランキングTOP13! 第1位は「二人セゾン」【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2015年8月21日に結成をした「欅坂46」は、2020年10月14日に「櫻坂46」と改名し新たな活動をスタートしました。デビューシングルからセンターを務めた平手友梨奈さんを中心に、アイドルグループらしからぬ楽曲とパフォーマンスで人気を集めました。そこで、ねとらぼ調査隊では、2021年11月17日から11月24日まで「あなたが好きな櫻坂46(欅坂46)の楽曲は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数4186票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:不協和音

画像は「Amazon.co.jp」より引用
不協和音(TYPE-A)(DVD付)"

不協和音(TYPE-A)(DVD付)

欅坂46
1,424円(01/16 19:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第3位は336票を集めた「不協和音」です。2017年4月5日に発売された4枚目のシングルで、激しいEDMのトラックと、世の中の固定観念を壊せと訴えるメッセージ性の高い歌詞が特徴的です。「僕は嫌だ」とメンバーが叫ぶフレーズが話題になった一曲です。TAKAHIROさんが考案したダンスはアイドルの枠を越える激しいもので、2019年の紅白歌合戦では渾身のパフォーマンスを披露しました。

advertisement

第2位:黒い羊

画像は「Amazon.co.jp」より引用
黒い羊"

黒い羊

250円(01/16 19:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は468票を集めた「黒い羊」です。2019年2月27日に発売された8枚目のシングルで、センターはデビューから脱退まで不動のセンターだった平手友梨奈さんでした。美しいピアノのフレーズから始まる楽曲は途中からスラップベースがうねる不思議なアレンジで、生きることの葛藤や他人との対立にもがく歌詞も印象的な楽曲です。重苦しい世界観のMVは、TAKAHIROさんが考案したコンテンポラリーダンスを基にした振り付けが美しいミュージカルのような作品となっています。コメント欄では「色んなアーティストやバンドのMVを見て来たがこれを超えるものは無いと未だに思う」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:二人セゾン

画像は「Amazon.co.jp」より引用
二人セゾン(TYPE-A)(DVD付)"

二人セゾン(TYPE-A)(DVD付)

欅坂46
988円(01/16 19:22時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は841票を集めた「二人セゾン」です。2016年11月30日に発売された3枚目のシングルで、デビューシングルから「大人や社会への反抗」をテーマとしていた欅坂46が、等身大の少女たちの儚さや刹那さを表現した楽曲となりました。ピアノとストリングスで奏でられるメロディーが、季節を彩る日常の美しい景色を描いた歌詞とマッチしている人気曲です。クラシックバレエを基調とした美しいダンスと、幻想的な光を多用したMVは必見の内容となっています。コメント欄では「いろいろ聞いて結局二人セゾンに戻ってくる」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.