メディア

【人気投票結果】任天堂のゲームシリーズで最も票を集めたタイトルとは……? 第1位は子どもから大人まで遊べるあの作品!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

  2020年8月1日から8月31日まで、ねとらぼ調査隊では「好きな任天堂のゲームシリーズは?」というアンケートを実施していました。

 1983年に登場した「ファミリーコンピュータ」を皮切りに、テレビゲーム界に数々のヒット作を世に送り出してきた任天堂。ねとらぼ読者が好きなゲームは、どのシリーズとなったのでしょうか?

 アンケートでは、総数1398票もの投票を頂きました。ありがとうございます! それでは、アンケート結果を見ていきましょう。

画像は「マリオポータル」公式サイトより引用
advertisement

TOP3は?

 まずは上位3作品を紹介。上位3作品だけで、投票総数の51.2%を占める結果となりました。

順位作品名票数
1星のカービィシリーズ351
2メトロイドシリーズ197
3ゼルダの伝説シリーズ168
advertisement

第3位 ゼルダの伝説シリーズ

 第3位となったのは、168票を獲得した「ゼルダの伝説」シリーズ。投票率は12.0%となりました。

 1986年に初代「ゼルダの伝説」が登場し、現在も最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編が開発中であると発表されています。

 コメントでも「ゼルダの伝説」シリーズに対する思いが寄せられており、「毎回リンクになりきってワクワクしながら冒険しています!」「ゼルダの伝説のためにゲーム機を買った」といった声を頂きました!  ちなみに、ねとらぼ調査隊では「ゼルダの伝説」シリーズ人気投票を実施していました。 その際は「時のオカリナ」と接戦の末「ブレス オブ ザ ワイルド」が1位を獲得していました。

advertisement

第2位 メトロイドシリーズ

 第2位となったのは、197票を獲得した「メトロイド」シリーズ。投票率は14.1%となりました。

 1986年に初代「メトロイド」が登場し、独自の世界観や難易度の高さから人気を集めているシリーズです。国内人気だけでなく、海外での人気も非常に高いことで知られています。

 2017年のE3で、Nintendo Switch向けタイトル「メトロイドプライム4」が発表されましたが、2019年1月に開発体制をリセットすると発表。新作の登場は大幅に遅れる見込みとなってしまいました。

advertisement

第1位 星のカービィシリーズ

 第1位となったのは、351票を獲得した「星のカービィ」シリーズ。投票率は25.1%となりました。

 丸くてかわいい“ピンクの悪魔”ことカービィは、1992年に初代「星のカービィ」が登場し、2020年9月現在では国内シリーズ33作品が登場するほどの人気シリーズです。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング