メディア

「近畿・北陸地方」で人気の温泉地ランキングTOP23! 1位は「城崎温泉」【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 寒くなるこれからの季節、ゆっくりと体をあたためるために温泉に入りたいところですね。全国各地には数多くの温泉地があり、特色豊かなお湯を楽しめるのでどこに行くか迷ってしまうところです。そこで、今回ねとらぼ調査隊では、2021年11月27日から12月3日まで「近畿・北陸の温泉地で好きなのは?」というテーマでアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数644票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:白浜温泉

画像は「写真AC」より引用

 第3位は和歌山県西牟婁郡にある「白浜温泉」です。海水浴場として知られる白浜にある温泉地は、道後温泉や有馬温泉と並んで「日本三古湯」と呼ばれる由緒正しきエリアとなっています。日本書紀や万葉集でも言及されており、天皇や貴族などが湯治に訪れたそうです。高級魚と言われる「天然紀州本九絵」を提供する宿も多く、グルメ好きからも親しまれています。

advertisement

第2位:あわら温泉

画像は「写真AC」より引用

 第2位は福井県あわら市にある「あわら温泉」です。福井県屈指の温泉地として有名で「関西の奥座敷」として昔から親しまれてきました。湯治場としても有名で、温泉療法医が推奨する名湯百選にも選ばれているエリアです。越前鉄道の「あわら湯のまち駅」付近にある湯けむり横丁では、地元の特産品を使った飲食店が多く立ち並び観光客と地元の住民の交流の場となっています。

advertisement

第1位:城崎温泉

画像は「写真AC」より引用

 第1位は兵庫県豊岡市にある「城崎温泉」です。2020年には開湯1300年を迎え特別イベントなどが多く行われ話題となりました。現在では各地の温泉地でおなじみの「外湯めぐり」は城崎温泉が発祥の地と言われ、色々なお風呂をめぐるパスポートも発売しています。また、地元漁港で水揚げされた「津居山ガニ」も提供され旬の味を楽しむことができます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング