メディア

「40代イケメン俳優」タレントパワーランキングTOP16! 1位は「木村拓哉」さん【2021年度調査】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 タレントパワーについて定期調査を行っているアーキテクトが、2021年度の調査をもとに「40代のイケメン俳優ランキング」を発表しました。

 このランキングは、2021年度の「タレントパワー定期調査」を基に、タレントパワーランキングに登録されている男性俳優やタレントの「男前な」イメージのスコアを算出し、作成されています。果たして誰がランクインしたのか、その結果を見ていきましょう。

(出典元:タレントパワーランキング|大人の色気と渋さが魅力!40代のイケメン俳優ランキング

advertisement

第3位:伊藤英明

 第3位は「伊藤英明」さんでした。雑誌『JUNON』が主催する美男子コンテスト「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の第6回で準グランプリを受賞し、芸能界入り。後に俳優としても活動を始め、映画やドラマが制作され大ヒットした「海猿」シリーズは主演を務めたことから、伊藤さんの代表作としても知られています。

advertisement

第2位:ディーン・フジオカ

 第2位は「ディーン・フジオカ」さん。香港を拠点にモデルや俳優としてキャリアを積んだ後、日本でも活躍するようになりました。2015年から2016年にかけて放送されたNHKの朝ドラ「あさが来た」では実業家・五代友厚を演じ、高い人気を獲得。作中で五代が亡くなった際には、SNSを中心に「五代ロス」という言葉が飛び交いました。2021年の大河ドラマ「青天を衝け」でも同じく五代役を演じ、こちらも注目を集めました。

advertisement

第1位:木村拓哉

 そして第1位は「木村拓哉」さんでした。かつてジャニーズグループ「SMAP」の一員として活動していた木村さんは、俳優としても活躍。「ロングバケーション」や「HERO」「グランメゾン東京」など、主演を務めたドラマは多岐にわたります。2021年は映画「マスカレード・ナイト」が公開されたほか、「キムタクが如く」の愛称でも知られるゲーム「JUDGE EYES:死神の遺言」の続編となる「LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶」もリリースされました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.