メディア

【全国版】「就職に有利」だと思う大学ランキングTOP40! 「東京大学」に次ぐ2位は?【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと「就職に有利だと思う大学」に関するアンケートを実施しました。回答者は全国の10~70代の男女で、有効回答者数は1291人でした。はたして、どの大学が就職に有利だと思われているのでしょうか? 早速ランキングを見ていきましょう。

advertisement

第3位:慶應義塾大学

画像は「慶應義塾大学」公式サイトより引用
画像は「慶應義塾大学」公式サイトより引用

 第3位は「慶應義塾大学」です。東京都港区三田などにキャンパスがある私立大学で、元総理大臣の橋本龍太郎さんや小泉純一郎さんなど、多くの有名な財界人が卒業生として名前を連ねています。「三田会」と呼ばれる卒業生の団体も有名で、OBやOGに進路に関する相談をすることもできます。学内では、年間計140回程度の就職ガイダンスなど、専門の職員が学生に情報を提供して就職活動を支援します。

advertisement

第2位:早稲田大学

画像は「早稲田大学」公式サイトより引用

 第2位は「早稲田大学」です。新宿区西早稲田などにキャンパスがある私立大学で、古くから自由な風潮で人気があります。学校行事に力を入れているので学生同士の仲も良く、コミュニケーション能力の高い生徒が多く在籍します。学内では専門の職員による「キャリア・就活個別相談」や「学内オンラインマッチング会」などが頻繁に実施されています。マンモス校ならではの魅力として、卒業生も多数いるので就職に関するアドバイスも受けやすいという点も挙げられます。

advertisement

第1位:東京大学

画像は「東京大学」公式サイトより引用

 第1位は「東京大学」です。東京都文京区本郷などにキャンパスがある国立大学で、日本でも有数の難関校として知られています。研究機関も充実していて、全国から集った優秀な学生たちがしのぎを削り勉強にはげみます。3年生からそれぞれの学部で専門的な分野を学ぶことで、即戦力となる人材を育て上げます。2005年にはキャリアサポート室を設置して学生の就職をサポート。企業からはもっとも信頼性の高い大学として認知されています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.