メディア

ディズニーリゾートの買い物袋有料化にSNSで「かわいいから買う」「エコバッグは世界観が崩れそう」などの声 価格設定で賛否分かれる

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、10月1日より「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」などの店舗で無料提供している買い物袋を有料化すると発表し、話題となりました。

 有料となる袋は、これまでの袋とは異なる新しいデザインを採用。サイズは全2種類で、どちらも価格は一律20円(税込、以下同)とのことです。なお、これまでの袋はバイオマス素材40%配合のため、7月1日のレジ袋有料化後も無料で配布可能でしたが、海外のディズニーパークで袋が有料販売されていることもあり、国内でもそれに続いたようです。

 ディズニーリゾートの店舗で買い物袋が有料化になると発表されたことで、ネットではどのような反応が寄せられていたのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

新デザインの買い物袋もかわいい
advertisement

「ディズニー 袋 有料」の評価は?

 SNS分析ツールで「ディズニー 袋 有料」を解析した結果、ポジティブな反応が78.9%、ネガティブな反応が21.1%と分類されました。

advertisement

「ディズニー 袋 有料」の盛り上がりは?

 各メディアで報道された9月7日11時ごろより大きく話題となり、Twitterでは「買い物袋の有料化」がトレンド入りしました。

advertisement

有料化されても袋を買うとの声

 ポジティブな反応と分類されたツイートの多くは、有料化されても袋を購入するだろうとの意見でした。

 また、10月1日より販売される新たな袋のデザインを見たユーザーからは「袋は有料化するけど、デザインがかわいいから欲しい」「ついに10月から袋有料化。エコで良いんだけど……このかわいさで20円なら、むしろ袋欲しさに買ってしまいそう」と、そのデザインを評価する声が多く「欲しい」「かわいい」といった声が寄せられています。

 有料化する袋の20円という価格に対しても「かわいいから全然払う。というか、むしろ払わせてほしいくらい」「あのかわいいデザインで20円なら全然買える! 丈夫だし、小袋としても使える」といった意見が寄せられており、一部のファンにとってはあまり痛くない金額のようです。

advertisement

袋の金額が「高い」との声も頻出

 ネガティブな反応と分類されたツイートでは、有料化された袋の金額が20円であることに対して、金額が「高い」との意見が頻出していました。

 特に、ディズニーリゾートで購入したお土産を小分けにする袋。こちらも同様に1袋20円となることから「お土産を渡す時どうするの。袋を買わないと、友達にお土産を生身で渡すことになるじゃん(笑)」「自分のお土産で20円は構わないけど、5人にお土産を配るのにプラス100円って考えると痛手感ある。今まで無料で袋をもらっていたのが大盤振る舞いだっただけか……」と、有料化されることで購入するか悩むような声が寄せられていました。

advertisement

持参したエコバッグは「世界観が崩れる」との意見も

 買い物袋が有料化されることでエコバッグを持参する人が増え、エコバッグのデザインによっては「世界観を壊してしまうのではないか」と懸念する声も頻出しています。

  エコバッグの持参について、Twitterでは「ディズニーリゾートでエコバッグはなんか嫌だな……。多分、お金を出してでも買うと思います」「パーク内で他のデザインのエコバック類を下げている人がたくさんいたら、世界観が崩れてしまうのはあるね。ディズニーが好きな人は袋を買うとは思うけれども」といった意見が寄せられていました。

 持ち込んだエコバッグによる世界観の崩壊を懸念する声が頻出する一方で、「個人的にはパーク内でエコバッグに入ったお土産って、お弁当持ち込みと同じくらい世界観壊すイメージなのだけれど、今もカバンは各自持ち込んでいるから同じようなものなのか」といった意見も。気にしすぎるのも良くないと思いますが、難しいところですね。

調査概要

調査期間2020年9月7日
調査対象Twitter
調査件数5989 件(10%サンプリング)
調査キーワードディズニー 袋 有料
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正
Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.