メディア

健康意識が高い人の「ほっともっと」人気メニューTOP3は? 1位はぶっちぎりの食事回数! 

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ライフログテクノロジー社は、同社が提供する健康管理アプリ「カロミル」のユーザーを対象に「食生活実態調査」を行いました。今回はその中から、健康意識の高い人達に人気だった「ほっともっと」の食事回数TOP3メニューを見ていきましょう。

advertisement

TOP3は?

 TOP3のメニューを見てみると、1位の食事回数が2位以下を大きく引き離していることが分かります。

順位メニュー名食事回数
1もち麦ごはん(中)865
2キンピラゴボウ(単品)279
3特製豚汁249
advertisement

第3位

 第3位は「特製豚汁」。価格は税込130円です。豚肉、じゃがいも、人参、ごぼう、玉ねぎなどの具材が入った人気のサイドメニューです。主食を大盛にするのではなく、汁物を添えて満足感を上げるのはバランス重視の食事に有効な方法ですね。

画像は「ほっともっと」公式サイトより
advertisement

第2位

 第2位は「キンピラゴボウ(単品)」。価格は税込90円です。手ごろな価格でもう一品加えられることと、1位のメニューと同様に食物繊維を豊富に含むところなどが、健康意識の高いユーザーに受けているようです。

画像は「ほっともっと」公式サイトより
advertisement

第1位

 そしてぶっちぎりの第1位となったのは「もち麦ごはん(中)」でした! 価格は税込170円です。もち麦の食物繊維量は白米の35倍含まれており、ほっともっとの「もち麦ごはん」は国内産を使用していて、輸入品もち麦よりも食物繊維量が30%多いとのこと。

 「のり弁当」など人気のお弁当メニューのごはんを「もち麦ごはん」に変更することで、主食で食物繊維を摂ることを意識したユーザーが多かったようですね。

画像は「ほっともっと」公式サイトより

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「チェーン店」のアクセスランキング