メディア

「美少女戦士セーラームーン」劇場版アニメ人気ランキングTOP6! 第1位は「美少女戦士セーラームーンR」【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では2021年11月27日から2021年12月4日までの間、「『セーラームーン』の劇場版アニメ(映画)で一番好きな作品は?」というアンケートを実施していました。

 『美少女戦士セーラームーン』は少女漫画雑誌『なかよし』で掲載され、全世界累計発行部数3000万部を突破している人気漫画。現在では原作完全版、文庫版、電子書籍、新作アニメ、ミュージカル、ファンクラブなど幅広く展開され、再注目されています。

 今回のアンケートでは計479票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは投票結果を見てみましょう。

advertisement

第3位:美少女戦士セーラームーンEternal

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第3位は2021年に公開された「美少女戦士セーラームーンEternal」でした。得票数は65票と、全体の13.6%の票を獲得して3位にランクイン。テレビシリーズ終了後、約25年の時を経て劇場に帰ってきたことで話題になりました。

 テーマは夢。前後編に分けて上映され、高校生になったセーラー戦士たちの希望や葛藤が描かれた作品です。上映を記念して、アクセサリーや家電など、さまざまな企業がコラボ製品を発表し、盛り上がりを見せました。

advertisement

第2位:美少女戦士セーラームーンS

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第2位は1994年に公開された「美少女戦士セーラームーンS」でした。得票数は75票と、全体の15.7%の票を獲得して2位にランクイン。テレビ版と同じ時間軸で描かれた作品です。

 月野うさぎのパートナーである猫のルナに焦点を置いており、ルナが宇宙飛行士を目指す「翔」という青年に恋をするというストーリーでした。コメント欄では「淡くて切ないルナの気持ちを描いたこの作品は恋する女性は涙すること必見です」との声がありました。

advertisement

第1位:美少女戦士セーラームーンR

画像は「Amazon.co.jp」より引用

 第1位は1993年に公開された「美少女戦士セーラームーンR」でした。得票数は282票と、全体の過半数を超える58.9%の票を獲得して1位に選ばれています。シリーズ初の劇場化作品で、配収13億円という大ヒットを記録した作品。

 テレビアニメではほとんど描かれなかった主人公・月野うさぎと他のセーラー戦士や「衛」との関係性が描かれるなど、セーラームーンの集大成ともいえる作品でした。

 コメント欄では「うさぎが何故4人の心の拠り所になっていたのかがよく分かる作品です」「劇場版Rは永遠に語り継ぐべきだと思います」などの声がありました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング