メディア

【温泉】好きな「東海地方にある温泉地」ランキングTOP15! 第1位は「奥飛騨温泉郷」に決定!【2021年投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2021年12月4日から2021年12月11日までの間、ねとらぼ調査隊では「『東海地方にある温泉地』で好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 寒い冬に出かけたくなるところといえば温泉ですよね。日本三名湯の下呂温泉をはじめ、東海地方には人気の温泉地がたくさん! なかでも人気を集めたのはどの温泉地でしょうか?

 今回のアンケートでは計739票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは投票結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:伊東温泉・宇佐美温泉

画像は「写真AC」より引用

 第3位は「伊東温泉・宇佐美温泉」でした。得票数74票と、全体の10%となる票を獲得して3位にランクイン。別府、熱海とともに国際観光温泉文化都市に指定されている静岡県伊東市。

 伊東駅からすぐにアクセスできる伊東温泉、伊東市北部の宇佐美海岸沿いに位置する宇佐美温泉を有しています。木造建築や石畳や桜並木の遊歩道など、昭和レトロな雰囲気です。伊東温泉の泉質は冷え性に良いといわれる塩化物泉となっています。

 海水浴やサーフィンなどマリンレジャーを楽しむこともできる宇佐美温泉も同質で“温まりの湯”として人気です。夏も冬も楽しめる温泉地ですよね。

advertisement

第2位:下呂温泉

画像は「写真AC」より引用

 第2位は「下呂温泉」でした。得票数は151票と、全体の20.4%となる票を獲得して2位にランクイン。草津温泉、有馬温泉と並び日本三名湯に数えられる下呂温泉。

 無色透明の肌に優しい単純温泉で、一般的な温泉より刺激が少なく湯あたりしにくいともいわれているため、子どもやシニアも安心して楽しむことができます。

 下呂温泉を心ゆくまで満喫するなら「湯めぐり手形」を購入するのがおすすめです。1枚1300円で約23軒もの手形加盟旅館から3軒のお風呂に入浴できます。また、温泉街には足湯も9カ所点在。何日でも滞在したくなる温泉地ですよね!

advertisement

第1位:奥飛騨温泉郷

画像は「写真AC」より引用

 第1位は「奥飛騨温泉郷」でした。得票数は199票と、全体の26.9%もの票を獲得して1位にランクイン。北アルプスの山々を見渡しながら温泉に浸かることができる奥飛騨温泉郷。

 コメント欄には「白銀の世界を眺めながらの開放感ある露天風呂は奥飛騨ならでは! 冬の風情を味わうなら一番」とあり、コメント通り、ダイナミックな景色と一緒に温泉を楽しむことができます。

 奥飛騨温泉郷には平湯温泉・福地温泉・新平湯温泉・栃尾温泉・新穂高温泉という5つの秘湯があり、露天風呂から貸切風呂まで温泉地が点在しています。武田信玄が発見したといわれる天下の名泉「平湯温泉」や奥飛騨の原生林にある16の露天風呂に浸かることのできる「ひらゆの森」など、一度は訪れてみたい温泉ばかりです!

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.